logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

お洒落でおいしい(*´꒳`*)アコーディオンみたいな【ハッセルバックポテト】!

お洒落でおいしい(*´꒳`*)アコーディオンみたいな【ハッセルバックポテト】!

寒い時期においしい、ジャガイモ♡シンプルなじゃがバターで食べるのもおいしいけど、ひと手間かけるだけで、見た目もオシャレな【ハッセルバックポテト】に大変身!!いまインスタでも話題になっているハッセルバックポテトは、お洒落さんの食卓にピッタリです(*´꒳`*)

ハッセルバックポテト、またの名をアコーディオンポテト!

ハッセルバックポテトは、ヨーロッパ発祥の料理だそうです。アコーディオンポテトとも呼ばれ、たくさんの切り込みを入れた姿が特徴的です。インスタグラマーさんたちも、メインにしたり付け合わせにしたりと、上手に食卓を飾っていますね(*‘∀‘)

ハッセルバックポテト
出典:ハッセルバックポテト

なぜ切り込みを入れようと思ったのか…?それはよく分からないですが、ジャガイモをふかしたり焼いて食べたときより、フライドポテトやポテトチップスに近い感覚な気がします。香ばしさとか歯ざわりとか。

料理上手に見えるかも!?

私とハッセルバックポテトは、最近とあるレストランで、ハンバーグの付け合わせとして出会いました。正直ハンバーグより印象が強かったです。第一印象は「虫…(怯え)!?」でした(笑)そのときのハンバーグについてはよく覚えていません☆

ハッセルバックポテトを作ってみた
こちらはてきとーに切りこんで焼いただけです。

切り離さないように切って、オーブンやトースターで焼いて、コンソメとバターでも上からかければ、それで超おいしいです。でも普通に蒸かしイモを出すより、「なんかすごーい!!」と思ってもらえることは確実!

お料理上手に見せてくれる、まさに「盛れる」メニューなんです♡

アレンジも自在!かなり有能♡

ハッセルバックポテトはシンプルに焼くだけでも見栄え十分ですが、実はかなりアレンジが効くメニューです(*‘∀‘)おイモはバターで焼くか、オリーブオイルで焼くかだけだってかなり変わりますもんね。

今回は、桃花のオリジナルアレンジ『サラミとチーズでピザポテト風』を作ってみたのでレシピを置いておきますm(__)m所要時間はオーブンの余熱含めて1時間弱でした。

ハッセルバックポテトのアレンジ
詰めすぎるのは私の悪い癖です(笑)

他にもトマトソースやクリームで味を変えてみたり、お肉や魚料理と一緒にお皿を飾っても素敵♡見た目もゴージャスで、初めて見る人にはかなり驚いてもらえると思うので(例えばうちの家族とか)、食卓での会話にも花を添えてくれるお料理ですよ(*´ω`*)

桃花桃花
見た目は派手だけど、作るのは実は難しくない料理。本当に最高ですね(*´ω`*)これからもそんな素敵レシピを探していきたいです♡おいしいものを見つける⇒作ってみる⇒食べる⇒太る。あっ、次はダイエットメニューの記事にしようかな…(~_~;)