『かわいい』が生まれる場所。

[購入編]メルカリでお買い物!値下げ交渉にトライしてみよう。

[購入編]メルカリでお買い物!値下げ交渉にトライしてみよう。

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

メルカリではコメント欄を使った値下げ交渉がよく行われています。売る側も値下がりすることを想定して1~2割増しの価格で出品することも。なので、購入意思を伝えつつ積極的にお値段の相談をしてみましょう。出品者からOKを引き出しやすくするテクニックをご紹介します♪

関連:メルカリ記事一覧


好印象なほど交渉を進めやすい!

メルカリは、コメント欄でのやり取りが活発。その分、コメントの書き方次第で、評価だけでは伝わらない人柄が見えることも。丁寧なコメントを心がけて、出品者に好印象を与えることで「この人となら取引してもいいな」と思ってもらえるようにしましょう。

いきなり値下げ交渉はNG!

早速コメントで値下げ交渉……の前に、こちらの2点を必ず伝えましょう。


ただ値下げ交渉をするだけでは、出品者は「この人本当に買うつもりがあるんだろうか?」と不安になる場合も。購入宣言をきちんとすることで、出品者に買う意思を伝えてから、交渉に進みましょう。

また、出品者は取引成立後に、お金が振り込まれずキャンセルとなることを恐れています。なので②のように即支払いできることをアピールして安心してもらうと、印象もGOOD!

いよいよ値下げ交渉!代表的なパターン

値下げ交渉でもっともNGなのは「いくらまで下げられますか?」という質問。出品者はより高く売りたいので、あまり低い金額を提示したがりません。

いつごろ?どんなふうに交渉するの?

魅力的な商品ほど、出品直後に売り切れてしまうことが多いので、欲しい商品を見つけたらすかさず値下げ交渉をしてみましょう。また、最初の値下げ交渉を断られても、少し高めの金額を提示すると値下げしてもらえることがあります。出品者の反応を伺いつつ、再交渉をトライしてみて。

ただし、あまり常識的でない金額は、出品者に悪印象をあたえコメントを無視されてしまうこともあるので、注意が必要です。

ポイントが〇〇〇しかないんです…

メルカリでは友人の招待やキャンペーンで、アプリ内のみで利用できるポイントをもらうことができます。1ポイント=1円で利用でき、クレジットカード等と同じように即支払いができるので、ポイントを使うと出品者から喜ばれます。

そこで、「ポイントで支払う代わりに、〇〇〇ポイントしかないからそこまで値下げを検討してほしい」と交渉するのです!出品者にもメリットがあるので、OKが出やすいパターンですよ♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。