logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

この投稿をシェアしたい!インスタで投稿をシェアできるアプリ「リポスト」

この投稿をシェアしたい!インスタで投稿をシェアできるアプリ「リポスト」

インスタで見つけたオシャレな投稿や面白いポスト。ぜひ自分のフォロワーさんにも見せたい、ということはありませんか?Twitterでは「リツート」で投稿のシェアが可能ですが、インスタにはその機能はありません。では、たまに見かける「リポスト」とは何なのでしょうか?

インスタにはリツイート機能がない!?=シェア不可能?

Twitterなら「リツート」ボタン一つで自分のフォロワーさんに投稿をシェアすることが可能ですよね。

Twitterリツイート
Twitterのツイート下部にはリツイートボタンが。

ではインスタグラムにはリツイートボタンのようなものはないのでしょうか?

結論から言うと、インスタグラムそのものには「リツイート」のような機能はありません。しかし、投稿をシェアする際に使えるリポストというアプリを使えば、自分のお気に入りの投稿をシェアできちゃうんです☆

インスタでは「リポスト」。専用アプリを使おう。

リポストをするためには専用のアプリが必要なので、まずはこちらからアプリをインストールしましょう!

インスタグラム上でシェアしたいポストを見つけたら、右上の「…」をタップ。

インスタ共有

「URLをコピー」をして、一度インスタグラムのアプリを閉じ、「リポスト」アプリを開きます。

リポスト

「リポスト」を開いてみると、先程URLをコピーしたシェアしたい投稿が自動的に読みこまれているので、タップで開きます。

リポスト

リポストの投稿にはオリジナルの投稿者のユーザーIDラベルが表示されるようになっています。ラベルの色や位置を投稿に合わせて選択し、下部の「Repost」をタップするとインスタグラムの投稿画面に切り替わります。
(インスタグラムのアプリが自動で開きます)

リポスト

キャプション部分を長押しすると表示される「ペースト」をタップすると、オリジナルの投稿者がつけていた文章を貼り付けできます。そこにさらにコメントを追加してもいいですし、そのままオリジナルのキャプションで投稿しても良し。お好みで調整してみてください。

やり方を大まかにまとめると、下記のとおりになります。

リポストアプリでインスタの投稿をシェアする方法

手順自体は簡単ですが、アプリを2つ使う必要があるので注意してくださいね。

マナーを守ってリポスト。気持ちの良いSNSを。

なぜInstagramには「リポスト」機能がついていないのでしょうか?公式では発表されていませんが、それは「ひとりひとりの投稿を大切にしているから」であると考えられます。

スマホを見ながら嫌な顔をしている人

例えば、自分の投稿した写真が自分の全く知らないところで共有されていたり、勝手にどんどん広まっていくのは嬉しい反面ちょっと嫌な部分もありますよね。Twitterに匿名で書いた呟きならまだしも、自分で撮影・加工をした「作品」がです。

「リポスト」アプリは公式のものではありませんが、画像にユーザーIDが表示されたり、投稿するときにメンションが飛ぶようになったりしているのは、オリジナルの投稿者さんへの配慮なのかもしれませんね。プライベートな写真など、あまリポストされたくない写真がリポストされた際ときには、リポストした人に対して削除依頼を出すこともできるので安心ですね。マナーを守って楽しく使いましょう!

Ayami

この記事のライター
Ayami
「ひとりひとりの投稿を大切に」ってとても素敵ですよね。確かに自分が頑張って撮影・加工した写真がやたらめったら自由に共有されていたらあんまりいい気分はしないですもん…。私の場合、リポストしたくなるような写真を撮ってから言え!って話なんですけどね(センス皆無)

この記事に関するキーワード