『かわいい』が生まれる場所。

突然の雨もスマートに回避【ゲリラ豪雨・梅雨に使える天気アプリまとめ】ver.2017

突然の雨もスマートに回避【ゲリラ豪雨・梅雨に使える天気アプリまとめ】ver.2017

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

急に暗くなる空、ピューっと冷たく吹く風。そしてバケツをひっくり返したように激しい雨が「ドシャー!」。ゲリラ豪雨は昨年も活発でしたね~。もうズブ濡れの憂き目に遭うのはコリゴリじゃあ!というわけで梅雨入りを控えた今、天気アプリを見なおしてみました。厳選4本をまとめてご紹介します。

出張族・旅好きはマスト!全国で使える雨雲レーダー

アメフリ

全国の空の様子が2時間前から5分刻みで追える「アメフリ」。50分後までの予測機能がついているので「あとどれぐらいで降るか?」「どれぐらいで止むか?」を予想できて便利です。自分で雨雲の色の濃さ(透明度)を調整できるから、お好みで視認性をアップできるのもグー。動作もすこぶる軽いです。

アメフリ
東京にいながらにして宮崎の雨雲を追ってみました

1時間以内の雨をリアルタイム予想!カエルのアイコンがかわいい

あめふるコール

1時間先までの天気予報と予想降雨量を10分刻みで確認できる「あめふるコール」。1時間以内に雨が降ると予想された場合には、雨の強さなどをプッシュ通知で知らせてくれます。また、予報地点を”現在地”に設定できるので、どこに行っても自動的に雨の動きがわかります。移動やお出かけが多い人にオススメですよ。今日・明日の天気はもちろん、週間天気予報もわかるので、雨の心配はこれ1つで解決!

予報画面
表形式で見やすい予報画面

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。