logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

2Dグラフィックの精細美!人間VSドラゴン族のファンタジーRPG降臨
PR

2Dグラフィックの精細美!人間VSドラゴン族のファンタジーRPG降臨

西洋風のRPGを体験したいなら、ストーリテリングRPG「ドラゴンスラッシュ」を遊ぶのがオススメです。2Dで細かく描き込まれた高精細なグラフィックとキャラクターの動き。何より注目なのが、ファンタジー要素溢れる壮大な人間とドラゴンの争いを描いたストーリー。

ファンタジー世界をとことん楽しめるストーリテリングRPG

ドラゴンスラッシュ」は、ストーリテリングRPGです。ここで、ジャンルに注目! ストーリテリングRPGとあるように本作の魅力は、人間とドラゴンの長きに渡る戦争を描いた壮大なストーリーにあります。

ドラゴンスラッシュ

もちろん。ゲームとしても、プレイヤーの「戦略力」を試す要素が盛りだくさんなので、ゲーマーも楽しめますよ。

ゲームは、章仕立てに構成されたストーリーを基に「冒険」することで進めていきます。「冒険」はオート進行のバトルが基本。プレイヤーのパーティーと敵のパーティが乱戦状態でワラワラ戦い合う様子は、圧巻の迫力です。

ドラゴンスラッシュ

そんなバトルを制するために重要なのが、キャラクターの装備や強化などバトル前段階の準備。準備を制する者が「ドラゴンスラッシュ」を制すのです!

「ドラゴンスラッシュ」の気になる3つのポイント

2Dのグラフィック美が堪能できる

注目したいのが、その独特かつ美麗なグラフィック。時代の最先端を行くリアル志向ではなく、あえての2D。

ドラゴンスラッシュ

しかし、その描き込み密度の細かさは、まるで職人芸。さらに、カットシーンやバトル時におけるキャラクターの動きもとても滑らかで、見惚れちゃいます。オートバトルだからこそ、キャラクターの動きの美をたっぷり堪能できますね!

ジョブに装備に強化に…戦略性を発揮しよう

プレイヤーの分身となるキャラクターには「ナイト」「アーチャー」「ビショップ」「ウィザード」「シーフ」「パラディン」のジョブを選択可能。ジョブによってバトル時のポジショニングやパーティ内での役割が変化していきます。

ドラゴンスラッシュ

ゲームを始める前段階なので、どれにしようか悩んじゃいますが、筆者的には程よくバランスのとれた「ナイト」が初めての場合にオススメだと思います。

さらに、キャラクターの装備や強化もそれぞれ細かく行うことができます。

ドラゴンスラッシュ

ストーリー主体のゲームですが、ひたすら「冒険」をやっているだけでゲームが進められるわけではありません。「冒険」と共に、装備や強化の見直しを図って、総合的にパーティを強くしていきましょう。

人間VSドラゴン族のファンタジー物語は続く…

本作、2014年に日本でサービスが開始されて既に2周年を突破。

スマホゲームの中では、古参な部類に入るんです。しかし、ゲームの大幅なアップデートが定期的に行われており、ストーリーは未完のまま。現在(記事執筆時点)は「第4幕 星歌の軌跡」まで配信中。

人間とドラゴン族との争いは終焉を迎えることなくまだまだ展開されていきます。

独特の雰囲気&グラフィックが好きな人にオススメ!

ドラゴンスラッシュ

西洋感溢れるファンタジーの世界観が好きな人にオススメです。この独独な2Dのグラフィック美は、ハマる人はハマります!

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
本作、最初に見たとき、2013年に家庭用ゲーム界隈を賑わせたPS3「ドラゴンズクラウン」を思い出しました。「ドラゴンスラッシュ」の雰囲気が楽しめた人は「ドラゴンズクラウン」もオススメです!