『かわいい』が生まれる場所。

気分はゲームクリエイター?スマホRPGが作れるアプリ!【ビットゲームメーカー】

気分はゲームクリエイター?スマホRPGが作れるアプリ!【ビットゲームメーカー】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

RPGを遊んでいてこう思ったことはありません?「僕だったら、このダンジョンをこう作るのに…」 だったら、自分の思い描くRPGをイチから作っちゃいましょう。そんな夢を叶えられるアプリが「ビットゲームメーカー」です。

スマホで、自由にオリジナルRPGを作っちゃおう!

ビットゲームメーカー」はRPGが作れる&遊べるアプリです。例えば、下記画像のような2Dドット絵タイプのRPGが自由自在に作れちゃいます。すごくないですか?

ビットゲームメーカー
アプリ内で遊べるサンプルクエスト

実際のゲーム開発では、プログラムやキャラクターのデザインなど、とても1人で作れるような代物ではありませんが「ビットゲームメーカー」では、簡単なステップで、カジュアルなRPGから超大作まであなたの思いのままに作れちゃいます。

ビットゲームメーカー

それも、スマホだけで!

4ステップでオリジナルのスマホRPGを作ろう!

ビットゲームメーカー」でRPGを作るための手順は、大きく分けて下記の4工程。各工程でどのような作業をすれば良いか、簡単に見てみましょう。

ゲームの基本設定

マップの作成

イベントの設定

テストプレイ

ゲームの基本設定

まずは、基本設定。ゲームの中の言葉をどうするか(”経験値”にするのか”EXP”にするのか?)やお金の単位をどうするか、といったゲーム内で基礎となる設定をそれぞれ指定していきます。

ビットゲームメーカー

マップの作成

主人公の家や町といったフィールド、そして、敵と遭遇するダンジョンなど、ゲームに登場させるマップを作成していきます。

ビットゲームメーカー

用意されている森や家といった材料を、ペイントソフトを使う感覚で選択して配置していくだけなので、直観的に思い描くマップを作れちゃいます。

冒険の舞台を生み出す重要な工程なので、ここは、とことんこだわって作り込んでいきましょう。

イベントの設定

どのキャラクターにどんな行動をさせるかといったゲーム中のイベント部分の演出を設定していきます。

ビットゲームメーカー

オープニングやエンディング、冒険の途中でのクエスト発生イベントなど、RPGの物語を形作る部分です。

ストーリーを重視するタイプのRPGを作りたいなら、ここは是非とも細かく設定していきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。