logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

猫×ごはん×癒し=けしからんほど可愛い猫のレストラン経営ゲーム【ねこめし屋】

猫×ごはん×癒し=けしからんほど可愛い猫のレストラン経営ゲーム【ねこめし屋】

突然ですが、「ねこあつめ」「にゃんこ大戦争」「星の島のにゃんこ」など、数々の猫ゲームで遊んできた猫好き筆者が、最優秀猫ゲー賞を発表します。その名は「猫めし屋」。猫のごはん屋さんを経営していくうちに、炊き立てごはんのようにホッコリ&あったか~い気分になれて、超~癒されます。

ふつう、猫は料理も仕事もしませんが、この猫はひと味違います。

これが本作の主役、ネコ店長。ふつう、ネコが「研ぐ」と言えば爪ですよね。ところがこのネコは米を研ぎ、炊き、かつお節を削って、、、

ねこまんまを作る猫店長

ホカホカごはんの上にかつお節と醤油と秘伝のたれを垂らしたNMM(ねこまんま)を作ります。

うまそうすぎます。

NMM(ねこまんま)

最初は仲間の猫たちに振る舞っていたこのNMMを、”人間相手に売ってヒト儲けしてはどうか?”とひらめいた猫店長は「ねこめし屋」を開店。プレイヤーはそのお手伝いをしながら、華麗に展開していくサクセスストーリー(笑)を楽しみます。

ちょっと(いやかなり)頼りないネコ店長をタップでガンガン手伝おう!

放っておくとすぐ寝てしまうネコ店長。

“寝る子”が転じて”猫”になった説もあるぐらいですから寝て当然なんですが、商売の世界は厳しいのよッ!ということで、心を鬼にしてネコ店長をタップで叩き起こして、タップで調理させます。

遊び方

出来上がった料理はお客さんにドラッグして提供して、「ねこめし屋」を大きくするために必要なコインを貯めていきます。お客さんの要望通りの料理を出すと、コインが多くもらえますよ~!

さて、小銭が貯まって来たのでお店を拡張してみました。料理の置き場が増えて、ちょっぴり効率よく稼げるようになったの図↓

店舗拡張

時にはVIPなお客さんも

忍者とか、八百屋のギャルと書いておばあちゃんとか、「ねこめし屋」のシュールな世界観を底上げしてくれるVIP客が個性的で楽しいです。彼らを満足させるとボーナスコインと特別なお土産がもらえます。

VIP

レベルアップでメニューを増やそう!

料理の腕前がアップすると、料理のレパートリーがどんどん増えて、お寿司などの単価が高い料理が出せるようになります。肉球で握った寿司、シャリのほどけ具合が絶妙そうですよね(衛生面は完全にスルーです)。

メニュー

ストーリーと連動したSNS機能「ネコッター」が秀逸。

ネコ店長やお客さんたちが気ままにつぶやく「ねこめし屋」版ツイッター「ネコッター」には、ゲームの遊び方のヒントはもちろん、心に刺さる格言まで飛び出すので要チェックですよ~。

SNS

課せられた「もくひょう」を達成するにつれストーリーが進み、登場ニャン物も増えていくので飽きることなく遊んでいます。
猫が大好きな方はもちろん、かわいくてほのぼのとしたゲームがしたい、暇つぶしに簡単なゲームで遊びたい方にもオススメですよ。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
炊き立てのごはんで作った猫まんまっておいしいですよね~。ホカホカごはんの上で踊るかつお節めがけて醤油をちょろっと。さらにマヨネーズをぐるっとかけて食べるのが好きです。