logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

フリマアプリはメルカリだけに限らず!3大人気サービスをチェックしよう

フリマアプリはメルカリだけに限らず!3大人気サービスをチェックしよう

ネットやアプリで物を売買することが当たり前になった今、よりよい商品に賢く出会えるのはどのサービスなのでしょうか? 今回は“フリマアプリ”の3大人気サービスについて比較してみました。メルカリだけを使っている人は、別のマーケットを知ることで新たな発見があるかもしれません!

関連:メルカリ攻略記事一覧

人気アプリその① 満足度No.1のアプリ・FRIL(フリル)

FRIL公式サイト

2012年にリリースされたフリルは、ファッションアイテムに特化したアプリで、利用満足度の高いアプリとして知られています。※App Storeでは星4.1を獲得(2017年3月現在)。

カテゴリーがかなり細分化され、ブランド検索もしやすいので、欲しいものが明確な人ほどアイテムが探しやすいサービスです。

フリルのメリット① 購入までの流れが楽チン

メルカリは、購入者が登録手続きを済ませた段階で、取引成立となります。一方フリルは買いたい商品に対して「購入申請」を出します。

出品者は、申請者の評価や自己紹介をみて購入者を判断することが可能。売る側の目線に立った便利な機能です。

フリルのメリット② 販売手数料が無料

フリルは2016年10月~終了期間未定で、販売にかかる手数料10%を無料にしています。

FRIL公式サイト
出典:FRIL公式サイト

もともと2016年12月で終了する予定のキャンペーンでしたが、フリルユーザーはもちろん他アプリを使っている人にもでお得なニュースです。これを機にフリルを併用する人が増えそうですね。

フリルのメリット③ フリルカードを作成できる

フリルでのお買い物やMasterCard加盟店で利用できるクレジットカードを作成できます。フリル内の買い物で2%、そのほかの利用で1%がポイントとして還元。また、カードの決済手数料が¥0になるので、購入金額が多いほどお得なカードです。

フリルカード
出典:FRILカード発行

フリルでオススメの売れる&買うべきアイテム

2015年6月まで女性専用アプリとして運営していたので、女性目線のかわいいアイテムが数多く出品されています。特に注目なのが、手作りウェディングアイテム

フリルカード

ウェルカムボードやリングピローなどが、500円程度から見つかるので、自分で作るにはハードルが高いけれど人と同じ既製品はつまらない……といった女性の心強い味方ですね。人生一度きりの結婚式だから、かわいいものに囲まれたい気持ち、よ〜くわかります!

人気アプリその② 手数料無料が強みのラクマ

FRIL公式サイト

楽天が2014年にリリースしたフリマアプリ、ラクマ。ユーザー間で売買取引ができ、スマホひとつで作業が完了できるなど、基本的な特徴はメルカリとほぼ同様です。

ラクマのメリット① 販売手数料がずっと無料!

ラクマ

ラクマのメリットは、なんといっても販売手数料! メルカリと違って販売手数料がリリース以来ずっと無料です。出品者の立場では、たかが10%とは言え、チリもつもれば…と言いますので、ユーザーには大変ありがたいことです。

ラクマのメリット② 振込日数が早い

母体・楽天のノウハウが生かされ、売上金の振り込み対応はメルカリよりも早いのが特徴。メルカリは、毎週月曜日に振込申請を締めてから、4営業日後に支払われるのに対し、ラクマの振り込み日数は、最短で当日、遅くとも最大で翌々営業日となっています。

ラクマでオススメの売れる&買うべきアイテム


カテゴリーを比べてみても、メルカリとラクマに大きな違いはありません。そのため、“ラクマだから”出会える独自のカテゴリーはあまりないでしょう。ただ、販売手数料がない分出品金額が少し安めに設定されているかな?と感じます。

人気アプリその③ おしゃれな人が集まるZOZOフリマ

ZOZOフリマ

人気ファッション通販ZOZOTOWNの運営元・スタートトゥデイがリリースした、ZOZOフリマ。2015年のリリース以降、通販やコーディネートアプリ・WEARなど自社サービスとの関連性の高さや洗練されたデザインが好評で、おしゃれ感度の高い人を中心に愛用者が増えています。

ZOZOフリマのメリット① 出品写真がおしゃれ!

売上を左右する商品写真をどうするか悩んでしまう人は多いのではないでしょうか。ZOZOフリマでは、検索・クローゼット・カメラの3パターンから写真のアップが簡単にできちゃいます。

ZOZOフリマ

①検索
検索とは、ZOZOTOWNに出品されている商品ページを探して、使われている写真をZOZOフリマの出品写真として流用することが出来るシステム。モデルが着用し、プロが撮影しているので、出品画像がとてもキレイでおしゃれなのが特徴です。

②クローゼット
過去にZOZOTOWNでお買い物をした商品をチェックできます。ZOZOTOWNで購入したアイテムを出品する場合は、この方法が一番楽ちんです♪

③カメラ
メルカリと同じくスマホのカメラで商品を撮影、もしくはアルバムから画像を選択する方法です。

サイトとアプリの連携をうまく生かしている①と②はZOZOフリマならではの機能なので、特にオススメ!新品〜中古アイテムまでMAX5つ星評価で商品状態を選択できるのも魅力です。

ZOZOフリマのメリット② 他アプリと連動して、出品告知をしてくれる

スタートトゥディが運営するもう一つのアプリ・WEARで、ZOZOフリマの出品状況を宣伝してくれるのです!WEARではお気に入りのユーザーを登録することができ、そのユーザーがZOZOフリマで出品をすると、下記のような表示が出ます。

WEARと連動

コーディネートが似ている・参考にしたい人が、出品する古着ってちょっと気になりますよね。すでに定着したWEARの人気をZOZOフリマでも生かすことができるので、すでにアプリを利用している人にとって、ZOZOフリマはピッタリのフリマアプリです♪

ZOZOフリマでオススメの売れる&買うべきアイテム

このアプリに最もマッチしているのは、アパレルブランド商品。写真の投稿方法でもわかる通り、ZOZOTOWNで出品されているような20~40代向けのアパレルブランドのアイテムを投稿しやすいシステムになっています。

ZOZOTOWNの審査を通っているため、ブランド正規品の確率も高く、値段もメルカリと比べると高くなりがちなため、お財布と相談しながらの利用となりそう。その分、WEARでのつながりを生かしたやり取りも多いので、信頼感やユーザーリテラシーの高いアプリといえます。

以上、3つの人気フリマアプリをご紹介しました。お金のやり取りや発送方法などに大きな違いはありませんが、各アプリの特徴が大きく分かれましたね。出品したアイテムがなかなか売れないとき、欲しいアイテムの購入に踏み切れないときに、メルカリ以外のアプリを覗いて、選択肢を広げるのもよいですね♪