logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

シフトチェンジで勝負を制す!スピード命の美麗カーレース。
PR

シフトチェンジで勝負を制す!スピード命の美麗カーレース。

相手を追い抜く瞬間がとっても気持ちいいレースゲーム「CSR Racing2」のご紹介です。グラフィックも綺麗でカスタマイズも細かくできるので、まるで本当のオーナーになったみたい!

一瞬で勝負が決まるドラッグレース

CSR Racing2」は、ドラッグレースと呼ばれるルールで競うレースゲームです。そんな本作の魅力は「相手を追い抜く気持ちよさ」。

csr-racing2

コースはドラッグレースの特徴でもあるコーナーなしの直線。しかも、プレイヤーはハンドル操作が一切不要。つまり、レースゲームとしてはかなりシンプルな作りになっているんですね。そのため、他のレースゲームとは異なり、スピード意外に考えることはなくライバルを追い抜く瞬間の気持ちよさを存分に味わうことができます(コースを周回して勝敗を決めるレースの場合、とにかく目の前の状況に対応することで頭がいっぱいで、なかなかそこまで余裕が生まれにくいので)

「CSR Racing2」3つの特筆ポイント

筆者が「CSR Racing2」を遊んでいて気になったポイントは大きく下記の3つ。

シフトチェンジだけに特化したゲーム性

本作は前述の通り、なんとハンドルを操作する必要がないのです(結構オドロキですよね…)

じゃあ、一体何を操作するのか?

csr-racing2

ずばり、車のシフトチェンジ。スピードメーターを確認しながら針が緑のエリアを差した瞬間にシフトアップボタンを押してシフトチェンジしていきましょう。タイミング良くシフトチェンジできると、車は順調に加速し、勝負を優勢にすることができます。逆にタイミングを逃してシフトチェンジしてしまうと…、一気に劣勢に陥ってしまうことも多々…。

あたりまえを見直したシンプルなゲーム性が、一瞬で勝敗が決まるレースの緊張感を生み出していますよ!

勝敗はスタート時にほぼ決まる

ドラッグレースだけあってコーナーが一切ないため、スタート時の出遅れはかなりマズイです。そこで、シフトチェンジと同様に、スタート時でのアクセルの踏み込みもレースを制するための大きなポイントとなってきます。

csr-racing2

画面右のアクセルペダルを踏みこみ、スピードメーターの緑のエリアに針を保ち続けましょう。シフトチェンジではタイミングに合わせてボタンを押せばよかったですが、ここではスタートするまでの数秒間アクセルを踏み続けていないといけないので、難易度としては少し高めです。

クルマのグラフィックが綺麗

ゲーム性以外の部分で注目したいのが、本作のグラフィック。それが最も象徴的に表現されているのが下記の画像です。

csr-racing2

車のボディーに映り込む背景の感じ、なかなか綺麗ですよね。

さらに、本作で登場するのは実在の有名車両。それらを細かくカスタマイズして性能を強化することもできます。

csr-racing2

グラフィックの綺麗さと各パーツを細かくチューニングできるカスタマイズ性、これだけで、まるで自分が本当に車のオーナーになったかのような所有する感覚が味わえちゃいます。

1分あれば追い抜く快感が味わえる!

CSR Racing2」は、直線コースをダッシュするレースゲームです。何周する必要もなく、とにかく短時間で走り抜ける気持ちよさ&追い抜く気持ちよさを味わえます。

csr-racing2

レースゲームが好きな人の中でも、スピードを求める人にオススメなゲームです!

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
あたりまえの要素をズバッと切ってシンプルにするゲームデザインセンス、嫌いじゃないです(笑) そして、一瞬でレースに勝敗がつくあたりの緊張感は、病みつきになりそうですね!