logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

手帳アプリ「Lifebear(ライフベア)」でカラフルで見やすくスケジュール管理!

手帳アプリ「Lifebear(ライフベア)」でカラフルで見やすくスケジュール管理!

Lifebear(ライフベア)には、基本設定と色分けで一目でいつどんな予定が入っているかわかる、スケジュール機能があります。習い事、日課、仕事の予定、飲み会、女子会、デートなど、カテゴリーごとに好きな色を設定して、保存するだけの簡単操作!

自分好みにカスタマイズができる!ライフベアのカレンダー表示

Lifebearはスケジュール・タスクなどを一括管理できるアプリ。スケジュール表示のカスタマイズも自由自在です。特に何も設定していなくても、月⇔週⇔日の表示はワンタップで切替可能!

ライフベアの基本設定方法

日曜始まり?月曜始まり?など、基本設定の方法

毎週火曜日が休日だったり、日曜始まりじゃなくて月曜始まりのカレンダーを使いたかったり、スケジュール帳に求める使いやすさはそれぞれ違うと思います。Lifebearなら、スケジュール管理ができるカレンダー機能の基本設定で、自分だけのスケジュール帳を作成できます!

ライフベアの基本設定方法

設定できる項目は、文字サイズ(8〜13px)、文字の太さ(2段階)、週の開始曜日、カレンダーのスクロール方向、休日の曜日、六曜の表示非表示などさまざま。自分にぴったりのスケジュール帳にアレンジできます!

右下のプラスボタンからLifebearにスケジュール登録!

自分好みのカレンダーができたら、次はスケジュールを登録してみましょう!

スケジュールを登録したい日にちをタップすると、右下に「+」マークが。この「+」をタップすることで、スケジュールの登録画面が表示されます。

ライフベアに行動予定を追加する方法

今回は、11月13日を選択してみました。予定入力フォームに予定名を入力し、保存をタップすれば基本のスケジュール登録は完了です。

時間が決まっている予定であれば、終日のチェックを外すことで、開始・終了時刻を入力することも可能です。

その他、通知を受け取る機能もあり、7日前から当日の好きな時刻まで設定できます。

Myカレンダー設定で予定によって色分け!

予定によって色を分けて表示することができたら、見やすくて便利ですよね!それを可能にしてくれるのが「Myカレンダー設定」です。設定>Myカレンダー設定から作成できます。

ライフベアでMyカレンダーを作り、予定別に色分けする方法

作成ボタンをタップすると、以下の画面になります。予定のカテゴリー名の入力をし、48色から好きな色を選びましょう。

ライフベアで設定できる色一覧

予定によって色を変えるといつ何があるのか一目瞭然ですね!

ライフベアでMyカレンダーを作り、予定別に色分けする方法

繰り返しの予定はテンプレート設定で入力を簡単に。

さらに、作成したMyカレンダーをもとに設定>予定作成に関する設定>テンプレート・履歴からスケジュールのテンプレートを作成することができます。テンプレートを作成すれば、さらに簡単にスケジュールの登録が可能です!

テンプレート作成画面のカレンダーをタップし、あらかじめ作ってあるMyカレンダーからテンプレートを作りたいものを選び、時間、場所、通知などを設定できます。

ライフベアはテンプレート機能があるので決まった予定を簡単に入力

テンプレートからスケジュールを登録する場合は、スケジュール登録画面の予定名入力フォームの横にある「>」をタップしてください(下の画像参照)。

ライフベアに予定を入れる方法

カレンダーを自分好みに設定できるだけでなく、スケジュールもワンタッチで登録できてしまう手帳アプリLifebearを活用して、彩りある毎日を過ごしましょう!

関連サイト

Lifebear公式サイト