logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【A3!】新形式エチュードバトル解説! 渚のPASSIONの走り方

【A3!】新形式エチュードバトル解説! 渚のPASSIONの走り方

本日2017年8月7日から、A3!で夏休みにぴったりな海水浴イベント「ギラギラ☆渚のPASSION」新形式のエチュードイベントです。この形式で重要になるのは何よりアドリブスキル。アドリブスキルはエチュードバトルを勝ち抜く上で一番おさえたい攻略ポイントです。

エチュードイベント=おひねりptを貯めてガシャを回す(救済措置あり)

取り急ぎ、エチュードイベントは以下のような流れで進んでいきます。

イベントページにアクセス
   ↓
イベントの稽古をスタート
   ↓
確率で「エチュードバトル」発生
   ↓
エチュードバトルの演目に応じて、あらかじめ設定しておいたユニットが自動選出
   ↓
通常の公演と同じように、相手のポイントを上回るようブーストを選択
   ↓
アドリブスキルレベルや、スキルの内容に応じて、確率で主演か客演のアドリブスキルが発動(※これが発動すると、スキルの内容に応じて満足ポイントが上乗せ)
   ↓
相手より満足ポイントが上回ると勝利、おひねりptをゲット
(※エチュードバトルへの挑戦は制限時間内に1回のみ。一発勝負だが、負けても少しおひねりptをもらえる)
   ↓
確率でおひねりチャンス発生
   ↓
適宜、貯めたおひねりptで「ごほうびかめポン」(ボックスガシャ)をひく


エチュード解説

稽古をして、バトルを発生させること、基本的には相手のポイントを上回るようブーストをかけることなど、やることは通常のイベントとそれほど大きくは異なりません。ただ、以下のような点はエチュードイベント独特の形式になります。

アドリブスキルレベルによって、想定値より大きく満足ポイントがプラスされることも

客演スキル

普段のイベントでは、確実に「満足ポイント」が上回るようブーストを設定しますが、今回はアドリブスキルの発動によって本来の満足ポイントを上回って獲得することもあります。それを見越して節約に走るべきかどうかは、少し迷いますね。

※客演と主演、2人ともアドリブスキルが発動することがあるのかは未確認です
アドリブスキルのあげ方については、エチュードイベント事前準備記事をご覧ください。

「ボーナス最大」とは

黄色い⇔

よく見ると、バトル相手の下にはいつもの「成功ライン」の他に、「ボーナス最大」というものが設定されています。
こちらの満足ポイントが、ボーナス最大の値にまで到達すると、そのバトルでもらうことのできる最大のおひねりptをもらうことができます。
ボーナスは、満足ポイントが成功ラインを超えると段階的に付与されます。

五分咲き

おひねりチャンスとは

おひねりチャンス

エチュードバトルが終わった後、確率で「おひねりチャンス」が起こることがあります。通常のイベントで言う「追加公演」のようなものですね。
こちらのおひねりチャンスはSPを消費しない、ミニゲームのようなものです。
最初の手ごまを見て、自分の欲しいボーナスを持っているキャラクターが2人以上揃うよう交換します。

おひねりゲット

交換した後、手持ちに2つ以上の同じキャラのペアができていれば、そのキャラに設定されたボーナスがもらえます。
よほど特訓素材や鹿島雄三に困っていない限り、イベントを走るにはなるべく支配人の松川伊助を選んで、おひねりptをもらうのがいいんじゃないでしょうか。

エチュードイベントの注目ポイント

かめポンはボックスガチャ(ひききれば必ずもらえる)

かめポン

貯めたおひねりptは「かめポン」というガチャで使います。
かめポンは赤・青・黄の3種類。1箱300個の賞品が入っており、どの箱にもSSR丞とSR臣は入っています。

かめポン2

1箱が300個と決まっているので、極端なことを言えば300回ひけば確実に臣と丞がもらえることになります。
1回回すのに必要なおひねりptは1500ptです。運がよければ1500ptでいきなりSSR丞が当たることもあるので、「300回…」と絶望せず回していきましょう。

おひねりptを消費するかめポンの他に、累計報酬にもSSR丞、SR臣を確認

おひねりptはかめポンを回すと消費されてしまいますが、それとは別に、「今までどれだけのおひねりptを獲得したか」によってもらえる累計報酬も用意されています。

類型報酬

累計報酬は一度獲得したらその時点で加算され、その後消費してもマイナスされることはありません。

かめポンで消費した分もきちんと計算に入っているので、よほど運が悪くても累計報酬でSSR丞とSR臣を手に入れることが可能です。

類型ここだよ

これは救済措置とも言えそうですね。

アドリブスキルレベルを上げるべきなのは、各公演ユニットの主演

さて、イベントが始まったことによってアドリブスキルレベルを上げるべきなのは、各公演ユニットの主演だということが分かりました。
エチュードバトルに赴くのは、主演に設定されているキャラクターです。

主演スキル

まだ主演のアドリブスキルレベルを上げていない場合は、主演を優先して特訓しましょう。

おひねりptはなるべく早く使ったほうが有利

おひねりptを使ってかめポンからSSR丞やSR臣をゲットできた場合、彼らのイベント特効でより有利にイベントを進められます
実際私のフレンドさんには開始2時間でSSR丞を設定してくださっている人も……ありがたい。フレンド孝行にもなりますよ。

2017年8月8日追記:エチュードバトルで出現する相手は、コースによって異なる

エチュードバトルの相手には、初級・中級・上級がいます。初級<中級<上級の順でもらえるポイントが増えますが、その分成功ラインも上がるところがミソ。

初級スペック

初級の成功ラインと上級の成功ラインは、同じレベルでこれだけ違います。

上級スペック

これについては、自分の戦力と相談です。レベルが上がると効率のいい級も変わるかもしれません。SP1あたりどのくらいおひねりPtをもらえるかで判断するといいですよ。
さらに、今回のイベントでは狙った相手を出すことが可能です。私がプレイする限り、以下のように出現しているようです。

稽古コース 出現相手
シトロン 初級
中級
上級

丞の稽古コースは1度にLP30消費なので、なかなか出ないと焦ってしまうのですが、私の戦力(Co.約7万、Ac.約6万、Sr.約6万5千)でいうと今のところ上級が一番効率が良いです。
ちなみに、Sr.レベル16(上級)で成功ラインは79640P、ボーナス最大は159280Pです。記憶があやふやですが、もらえたおひねりポイントは2,600~2,800程度だったと思います。

上級

私は戦力的にSP2で満開まで持っていけます。記憶が確かなら、1SPで1,300~1,400稼げていますね。初級ではレベル18でも1SPで1,000に届かず、戦力もだだ余りなのでもったいないです。

初級

このように走るコースが定まってくるので、意識してほしい点は以下の2つです。

・稽古コースのダイヤ回収はさっくり終わらせる
・後は戦力的に一番効率のいいコースを周回

丞を選ぶとLPが足りないという事態も起こってきます。いつもより期間限定のおにぎりや弁当の消費の仕方に気を付けましょう。

運がよければダイヤ消費なしでSSR! 夢があふれるエチュードイベント「渚のPASSION」

win

さて、ざっとエチュードイベントについて紹介しましたが、結局SPを消費するという形は変わっていません。
普段と同じ累計報酬でイベント限定SSR丞、SR臣を獲得するという道も残されています。
今までのイベントなら、それにプラスしてランキング報酬で限定劇団員を狙うところですが、そこをランキング形式ではなく、運でSSRなどの豪華報酬ゲットのチャンスが巡ってくるのがエチュードイベントの美味しいところ。

何が出るかな

かめポンはいわゆるガチャ形式ですが、ボックス(賞品をひききることができる)なので、努力した分は必ず報われます。累計報酬もありますしね。

夢を見られる分、私みたいなダイヤ貧乏にはありがたいイベントです。

ダイヤぺかー

獲得したおひねりptは余らせてももったいないので、必ずかめポンを回すようにしましょう。女神がほほ笑めば、あっという間にSSR丞と出会うことも夢じゃない……かも?

まさみ

この記事のライター
まさみ
今回のイベントSRの臣の姿に驚愕したのは私だけではないはず…伝説の水着エプロン……。私が知ったのはときメモGSが最初ですが、由来はどこだろうと検索したら、今まで知らなかった世界に足を踏み入れかけました。思いとどまりました。

関連サイト

A3!公式サイト