『かわいい』が生まれる場所。

結局Safari?もっといろんなブラウザを使ってみよう!【スマホブラウザまとめ】

結局Safari?もっといろんなブラウザを使ってみよう!【スマホブラウザまとめ】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

普通にブラウジングするだけなら、正直どのブラウザでも大差ないなとは思いますが、いろんなブラウザがあって、それぞれに特性があります。このサイト見る時はこのブラウザ、みたいに使い分けると結構便利だったりするんですよ!おすすめブラウザを使い方と一緒にご紹介!!

まずはどんなブラウザがどのくらい使われているのかを知りましょう!(興味ない人は飛ばしてください)

世界ではどんなブラウザが使われているの?

スマホでもパソコンでも結局Chromeを使っている人が大多数であるというデータはたくさんあります。こちらのデータをご覧ください。

ブラウザまとめ
出典:StatCounter Global Stats – Browser Market Share

こちらは、2016年7月から2017年7月までの世界の市場占有率です。プラットフォームはデスクトップパソコンです。世界ではどのブラウザが人気なのかということを示しています。……Chromeが強すぎてビビりますね。

2位はFirefoxで、その次にInternet Explorerが来ています。

世界では、スマホのブラウザは何が使われている?

でも、これがモバイル端末に限るとどうなるでしょう?

こちらをご覧ください。

ブラウザまとめ
出典:StatCounter Global Stats – Browser Market Share

相変わらずずば抜けてChromeが凄いですが、次点にSafariが来ています。これは一重にiPhoneユーザーの多さを表しているように思います。

とはいっても、世界中でどれほどiPhoneが使われているのかを見てみると……。

ブラウザまとめ
出典:StatCounter Global Stats – Browser Market Share

iOS、つまりiPhoneを使っている人は2割に届かないという状況です。Androidは7割を超えています。世界ではそんな感じなわけです。

日本はどんな状況……?

日本は昔からガラパゴス化した市場であると言われています。その証拠に、日本のデスクトップパソコンのブラウザの市場占有率を見ると、

ブラウザまとめ
出典:StatCounter Global Stats – Browser Market Share

まぁ、そこまで世界との乖離はないですが、これがモバイル端末となると……

ブラウザまとめ
出典:StatCounter Global Stats – Browser Market Share

SafariChromeの市場占有率が逆転しちゃっています!!

つまりですよ?何が言いたいのかというとですが、

日本人はiPhoneが大好きで、しかもブラウザは標準のSafariしか使わないってことなんですよ。

ではここで、日本で使われているOSの市場占有率を見てみましょう

ブラウザまとめ
出典:StatCounter Global Stats – Browser Market Share

iOSが69%でAndroidが29%です。3位はまさかのPlaystation。もう、こりゃガラパゴスって言われますよ。

日本人、iPhone大好き過ぎ。

でも皆さん。iOSにもブラウザってたくさんあります。場合によっては「こういうサイトはこっちのほうが良い!」みたいに使い分ける事だってできるんです!

前置きが長くなりすぎましたが、オススメのブラウザとその使い方をご紹介いたします!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。