『かわいい』が生まれる場所。

結局Safari?もっといろんなブラウザを使ってみよう!【スマホブラウザまとめ】

結局Safari?もっといろんなブラウザを使ってみよう!【スマホブラウザまとめ】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

やっとブラウザの紹介!まずは天下のGoogle製ブラウザ「Chrome」

Googleの技術は世界一イイィイイ!!

Chromeが何故人気なのかというと、もう単に使い勝手の良さですよね。なんてったって、世界の9割以上の人が検索エンジンはGoogleを使っているんですから!
Googleを使うならGoogleのブラウザが一番いいよね?というなんの根拠もない論理で使っていましたよ、筆者は。

でも、使っていると何故選ばれたのかが分かりますよ!

複数の端末で共有・同期できる!

例えば、さっきまで家のパソコンで開いていたサイトの名前が分からない!という時に、Chromeならスマホやタブレットからでも同じタブを開けるんです!

ブラウザまとめ

ここにパソコンで開いていたタブが表示されるので、そこからページを開くことができます。逆もできるので、帰りの電車で見ていたサイトをそのままパソコンで続きを見る、なんてこともできるんです。

ネットをする人の中では、Googleアカウントを持っていない人の方が少ないような時代ですし、見やすく使いやすいUIデザインに加え、ここ数年での拡張機能の充実がハンパないので1度使うと戻れないって人もいるようです。

関連記事:Googleアカウントの作り方

Webの最新技術も取り入れているから、新しいサービスにも強いという利点もあります。ブラウザシェアNo.1の「Chrome」を是非試してみてください!

個人的に1番のお気に入り!スマホでのブラウジングはこれがベストだ(と思います)!「Sleipnir」

Sleipnir(スレイプニル)は“スマホでの”ブラウジングにかなり長けています。特にiPhone7Plusのような大きいスマートフォンを使っている人には重宝されると思います。

ブラウザまとめ
TouchPagingによって「戻る」ができます。「<」←戻る。「>」←進む。

Sleipnirは「戻る」ボタンや「更新」ボタンをタップしなくても、TouchPagingという機能を用いることで簡単に操作ができるんです!

スマホの片手操作に便利!TouchPaging

ブラウザまとめ

TouchPagingは指で画面を決まった形になぞる事で、コマンドとなり操作ができる、というものです。

  • スクロールでのタブ切り替え
  • 戻る・進む
  • タブを閉じる
  • すべてのタブを閉じる
  • ページ更新
  • すべてのページ更新
  • タブを復元
  • 検索
  • フルスクリーン表示

などの操作ができ、全て片手で出来ちゃいます。

もちろん、この動きいらない!という方は右側のスイッチを切れば、機能を停止させられます。

ブラウザまとめ

タブは6つの段に分けて展開できるので、よく見るサイトを縦に並べて、そのサイト内のページを横に展開すれば、「タブが増えすぎてどこに何があるのかわからん!!」ってなる事もないです。

まとめサイトやニュースサイト、ウィキペディアを旅するときなんかには凄く便利です。SafariChromeにはない便利な機能が盛りだくさんです。TouchPagingの「すべてのタブを閉じる」も、”同じ段のタブを”すべて閉じるという機能なので、Sleipnirでバンバンタブを増やしてブラウジングしちゃってください!

iPhoneでFlashに対応したブラウジングができる!ゲームとかできる!!!「Puffin」

PuffinはAdobe Flashに対応しているので、このアプリさえあればiPhoneでは遊べなかったブラウザゲームなどが遊べるようになります。

ブラウザまとめ

ゲームパッドを表示することでゲームもしやすくなりますし、ブラウジングにも使えます。

ブラウザまとめ

トラックパッドを使ってマウスを動かしたりできます。

ちょっと古いサイトだと、動画などFlashがないと見られないようなものもあります。無料版だとFlashが使える時間帯が限られているそうなので、ゲームがしたい方には有料版をオススメします!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。