logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

スクエニの異色作。ハイスピード料理アクションゲーム!【めしクエ】

スクエニの異色作。ハイスピード料理アクションゲーム!【めしクエ】

スクウェア・エニックスから異彩を放つハイスピード料理アクションゲーム「めしクエ」が登場。お客の注文に素早く料理を作って提供しよう。料理シミュレーションっぽいけど、ハイスピードアクションな中身をご紹介!

スクエニ異色の料理アクション!?

めしクエ」はアクションゲームです。とは言っても普通のアクションゲームとは違います。

プレイヤーはお店の料理人。店に来店するお客さまの注文に応じて料理を作って出さないといけません。しかし、悠長に作っている暇は一切なし。お客様は、そんなに長く料理が出てくるのを待ってくれないのです。あまりに長い時間料理が来ないと、怒って帰っちゃうことも…。

注文を受けた瞬間から、あなたの1分1秒を争うスピード勝負が始まります。

めしクエ

いかに、効率よくお客が望む料理を作って提供することができるか? それに果敢に挑戦するハイスピード料理アクションゲームなのです。ゲームを進めていくには、とにかく調理の効率性がカギ!

「めしクエ」のファーストインプレッション

アクションゲームとしての割り切り方が新しい

本作、料理を作るシミュレーションとして捉えると、非常にシンプルすぎる作りになっています。ゲーム中、料理を作る際の操作は、タップとドラッグのみで、1度のプレイ時間も2分程度とかなり短め。

仮に料理を作る楽しさをゲームで表現するのであれば、お寿司を握る調理工程1つをとっても、よりゲーム性を高めるために盛り込める要素は多様に存在するはずです。

めしクエ

しかしこれ、公式サイトで「スピード頭脳グルメアクション」と銘打っているように、実は料理を作るシミュレーションゲームではなくお客に料理を提供するアクションゲームなのです。

アクションゲームを念頭に置いて考え直すと、料理がテーマでありながら、プレイヤーにハイスピードに物事を処理していくアクション性を体感させるために、かなり割り切った作りになっています。そして、この割り切り方がなかなか新しくて面白いです。

お店を大きく広げていく達成感

お店を大きくしたり、広げていく経営シミュレーション的な部分では、達成感をほどよく感じられる作りとなっています。

ゲーム序盤では、お寿司屋さんしか遊べないものの、コツコツとクリアしていくと、ゲットしたコインで店の内装や設備をアップグレードさせることが可能。

めしクエ

内装や設備のバリエーションが幅広いから、お店が大きくできたときや内装をより良いものにアップグレードできたときの達成感は、ひとしおですよ。

「食べログ」とタイアップでゲームがリアルに!

本作は、グルメサイト「食べログ」とタイアップ!

めしクエ

このタイアップによって、実在のお店がゲーム内に登場するコラボを毎月実施するみたいです。

ゲーム内だけで存在する架空のお店とは異なり、日常生活でいつも通っている”あの”お店がゲーム内に登場したら、ゲームのリアルさは増すこと間違いなし!

8月31日から「めしクエ」と「マック」がコラボ開始!

8月31日14:00~9月30日23:59の期間限定で、ファーストフードチェーン「マクドナルド」のお店を再現したコラボステージを遊ぶことができちゃいます。

めしクエ

マクドナルドのステージを出現させる方法は、イベント期間中に実際のマクドナルド店舗へ行き、ステージをダウンロードすること。コラボステージは最大10ステージ用意され、実店舗に来店するごとに1ステージずつ追加される予定です。

期間中はぜひマックに行ってコラボステージを遊んでみよう!

脳トレ好きな人にオススメ

めしクエ」は、シミュレーションゲーム好きな人ではなく、自分の持つ瞬発力判断力を試してみたい脳トレ好きな人にオススメなゲームです。

めしクエ

とは言え、夜に遊ぶのだけは気を付けて! これ遊んでるとお腹が空いてきます。完全に「飯テロ」なので(笑)

トモトモ

この記事のライター
トモトモ

アプリを見たときの第一印象は「スクエニっぽくない!」でした(笑)スマホゲームにおける同社のジャンルの多様さには驚きますね。いつの日か「スクエニ=RPG」のイメージが書き換えられる日も来てしまうのだろうか…。