『かわいい』が生まれる場所。

【iOS11】カスタマイズも可能!新しくなったコントロールセンターで使える24の機能を一挙紹介!

【iOS11】カスタマイズも可能!新しくなったコントロールセンターで使える24の機能を一挙紹介!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


メモ

紙とペンのマークは、iPhone標準の「メモ」アプリのアイコンです。タップするとメモアプリが起動します。アイコンを3D Touchまたは長押しすると、「新規メモ」「新規チェックリスト」「新規写真」「新規スケッチ」の項目が表示されます。

メモ

拡大鏡

虫眼鏡のようなアイコンをタップするとすぐに「拡大鏡」が起動します!iPhoneが虫眼鏡やルーペとして使えるこの標準アプリ、読みづらい小さな文字も大きくクリアに映し出してくれる優れもの。最近目がショボショボして見えづらいので重宝しています。

拡大鏡

運転中の通知停止モード

車のマークは、iOS11で新たに追加された運転中の通知を制限するモードのアイコンです。これをオンにしている間にiPhoneが車の運転を検知すると、各種通知がロック画面に表示されなくなり、着信した場合は留守番電話に繋がります。メッセージへの自動返信など、細かい設定は「設定」アプリの「おやすみモード」でおこなってください。

運転中の通知停止モード

画面収録

iOS11から新登場した、操作中のiPhoneの画面を高画質な動画として残せるナイス機能です!このボタンをタップすると3秒のカウントダウンの後に、画面の録画が開始されます。ゲーム実況やインスタのライブ動画の保存など、便利に応用できそうですよね。

画面収録

詳しい使い方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:【画面録画】iPhoneの画面を動画で撮影できるようになったよ!動画キャプチャは色々便利!!【iOS11】

ショートカット(アクセシビリティ)

3D Touchまたは長押しで、ショートカットに割り当てている機能の確認と、操作ができます。

アクセシビリティ

アクセスガイド

鍵のようなアイコンは、使うアプリを1つに絞れる「アクセスガイド」です。アクセスガイドをオンにした状態で使いたいアプリを開いたままトリプルクリックするだけで、他のアプリや機能が制限されます。通知センターに邪魔されずにゲームに集中できる便利な機能です。

アクセスガイド

関連記事:音ゲーや子どものiPhone利用制限に!1つのアプリに集中できて便利な【iOS アクセスガイド】

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。