logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

今サンタはどこ? 2017年のクリスマスも世界規模でサンタを追跡だ!【Googleサンタトラッカー】

今サンタはどこ? 2017年のクリスマスも世界規模でサンタを追跡だ!【Googleサンタトラッカー】

もはや毎年恒例となったGoogleのサンタトラッカー。Googleらしい、夢と希望と遊び心にあふれた取り組みですよね。え、知らない? 楽しいミニゲームがアドベントカレンダーとして毎日登場するサンタトラッカーを? クリスマス当日にはサンタさんが今世界のどこでプレゼントを配っているのかも、自分の街に来る瞬間も分かっちゃう、お子さまも大人も大喜びしちゃうGoogleの「サンタを追いかけよう!」(サンタトラッカー)を知らないなんて!

※こちらの記事は、画像に特に注釈がない限り「サンタを追いかけよう!」から転載しています

2大お楽しみ。アドベントカレンダー&サンタさん完全追尾!

Googleの粋なはからい「サンタトラッカー」の楽しみ方は2つあります。それは24日までと、24日当日で違ってくるんですね~。

24日まではミニゲームで遊ぼう!

ト

クリスマスを指折り数えている良い子たちに、Googleからミニゲームのプレゼント! アドベントカレンダー形式で、毎日1つずつ楽しいミニゲームが公開されています♪

去年も見たミニゲームが復活していたのが嬉しかったです♪

今年はせっかくなので、やったことのないゲームにも挑戦してみました。

ト

こちらはスピードドローイング。指示されたものを素早く書いて伝えるんですが、例題が難しすぎる!

ト
結構責任重大…?

スキーヤーなんて生まれてこの方書いたことないよ……

ト

普通に大人でも楽しく遊べます。ジェットパックが伝わったのが奇跡。ところでジェットパックって何ですか……? 何となくロケット的なものだと思ったんですが。ググったらあれだって分かりました。

ト

他にも間違い探しや

ト

簡単だけどやり込みがいのあるリズムゲームなど

ト

たくさんのゲームがありますよ!

また、昨年とっても興味深く読んでいた「世界のクリスマスに関するコラム」が読めるページもありました!

ト

ところ変わればクリスマスも変わるんですねぇ。

24日・25日はサンタさんのお仕事を見守ろう!

さて、いよいよ迎えたクリスマスイブ。ここからがサンタトラッカーの本領と言えます。

2016年の画像になりますが、こんなふうに、サンタさんの現在地をマップで見ることができるんですよ♡

ト

2016年ver.では訪れた都市についての一言コメントもあり、全く知らない土地にサンタさんがいても飽きません。

ト

もちろんリアルタイムでの更新ですから、サンタさんが来てる時間に空を見上げてみるのもいいかも。

ト
こちらはイメージ画像です

でも、サンタさんを見たことあるって人は少ないから、もしかしたら超高速移動してるとか、他の人から見えなくなっちゃう服を着ているとかもあるかもしれませんね…。

自分の街にもやってくる! 大人も子どももテンションUP↑↑

サンタさんの現在地が分かるって、とっても楽しいんです!

もちろんお子さまにも「今ここにいるんだよ」って教えてあげられますし、大人だってプレゼントはなかったとしても結構はしゃげちゃいます。

だって、自分の住んでいる街にサンタさんがやってくるんですよ!?

ト
こちらはイメージ画像です

クリスマスというだけで非日常を楽しめますけど、今自分のすぐ近くにサンタさんがいることをスマホで知ることができる。良い時代になりました。

2016年もサンタさんは頑張ってました☆

もちろん2016年もサンタトラッカーを使えば、サンタさんのクリスマスの行動が丸わかりでしたよ♡

詳しくはこちらの記事をご覧くださいね。

関連:2016年サンタトラッカーの記事
ペンギンキャラクター鈴木のためのスタンプ

この記事には、日本の主要都市に何時にサンタさんが来てくれたのか(2016年ver.)もメモしてあります。ぜひ寝る時間の参考にしてみてください!
寝てないとプレゼントがもらえないかもしれませんもんね。

今年もきっと全世界の子どもたちに大きな夢とプレゼントを届けてくれるサンタさん。その存在をスマホで確かに感じられる時代が来るとは思ってもいませんでした。技術の革新は夢や希望にあふれてるんですね♡

masami まさみ
今年のクリスマスはどうやって過ごそうかな? 書類整理? 書類整理? それとも…書・類・整・理?♡ いやいや、ローストビーフとか作れる余裕を持とう。ローストビーフは私でも作れるほど簡単でパーティ感あっておすすめなんですが、いいお肉を使わないと美味しくないのが若干辛いですね……。