『かわいい』が生まれる場所。

チャット形式で手軽にいろんな会話劇を読もう!【チャット小説アプリ「peep」】

チャット形式で手軽にいろんな会話劇を読もう!【チャット小説アプリ「peep」】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

スマホで気軽に物語を楽しめるアプリ「peep(ピープ)」が面白いです!会話劇をLINEのようなチャット風に読めるからササっと読めて空き時間を埋めるのに最適です!……でも、ニヤニヤしちゃうので電車で読むのは注意です。

peepはタップだけで簡単に読めるチャット風ケータイ小説!しかも人気作家だけ!

公式と契約した作家だけだからクオリティ保障!

チャット風小説アプリ「peep」は、その名の通りチャット風に物語を読み進めることが出来るアプリです。

LINEのような表示形式で読み進められるから、まるで会話を聞いているような感覚で読破出来ちゃいます!

背景が変わるから読みやすい!

チャット画面の背景が、ストーリーの状況に合せて変化していくのがpeepの特徴です。例えば、公園のシーンでは背景も公園になっていたりします。

昼なのか夜なのか、どこにいるのかなど分かりやすい仕様になっています。このように読みやすさが凄まじいのがチャット形式の強みですね。

peepで読めるチャット小説のジャンルは、ホラー・ミステリ系と恋愛が多い!

小説というと、「吾輩は猫である~~」のようにセリフというよりはモノローグだったり、心情や環境の説明だったり地の文が多いですが、「peep」はチャット風小説アプリなので、基本的には会話劇で構成されています。

ミステリ・ホラー系

peepには、ミステリ・ホラー系の作品が多いです。もっと言うとホラーが凄く多いです。

でもホラーの場合こういう会話劇の方が、怪談を聞いている雰囲気が出て良いと思います。

唐突過ぎる劇的な展開も実際の会話のようにガッと頭に入ってきて臨場感が伝わります!チャットに慣れてる人ほど入り込めそうです!

関連サイト

peep公式サイト

この記事に関するキーワード

PR
新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。