『かわいい』が生まれる場所。

【エムステ】誕生日なので、硲道夫という人物についてこの上なく真剣に考えた

【エムステ】誕生日なので、硲道夫という人物についてこの上なく真剣に考えた

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

私の思う硲道夫の魅力

越えられないものはないと信じる、指導者としての在り方

「∞ Possibility」の中で硲先生が見せてくれるのは、力強く、どこまでも伸びゆく歌声。特に「Try 現状を越えて」という歌詞の「越えて」の部分が印象に残っている方は多いと思います。

ト

普段の声は落ち着いていて、物静かな印象そのものですが、あの歌唱シーンにおいては「全ての人の耳にこの歌を届けよう」という気迫を感じます。

ト

きっと、硲先生はいつまでも越え続ける人です。

そこに諦めたくなるようなこんなんがあっても、その先には何もないなんて一切考えもしない。越えて、越えて、越え続けていれば、希望の光が絶えることはないと、疑う余地もなく信じているのではないでしょうか。

ト

教師時代、彼はある種の限界を感じていたのかもしれません。生徒たちはどうも勉強に身が入らない。自分なりに色々と工夫をしてみても、どうも空回りしているようだ。それは恐らく10年ほど教師を続けている彼にとって、非常に重く、でも重いからこそ手放せない重要な命題だったことでしょう。

Jupiterと出会い、彼はアプローチを変えるという選択をしました。教壇からではなく、ステージから伝えるのだと。

ト

彼は非常にロジカルにものを考えるので、現在の自分自身の状況とアイドルというものの性質をきちんと捉えていたと思います。それらが今は噛み合っておらず、苦労が伴うことも知っていたはずです。ただ、「噛み合わないのは今の状況であり、未来は違う」ということも確信していたはずだと私は考えます。

「トライ いまを こえて」

ト

硲先生だけでなく、ユニット3人全員が、今を越えた未来が今と同じではないことを知っています。けれど、その思いを一番強く抱えているのは、彼らがアイドルへと一歩踏み出すきっかけを作った硲道夫その人ではないかと思うのです。

ト

越えられないものなど、何もないのだと。硲先生の呼びかけに応じて彼らがユニットを組んでいるという事実そのものが、硲先生の「信じる力」を表しているような気がします。

彼らはいつだって、「可能性」の可能性を自らの姿で体現しているのです。

万難を力強く越えていくその姿こそが、多くの人を惹きつける魅力ではないでしょうか。そして可能性を一番に信じ、今を越えていこうと呼びかけた硲先生のまっすぐな信念が、S.E.M結成のきっかけになった。誰か一人でも欠ければその輝きは成り立たないけれど、最初にその輝きを見出したのが硲道夫であることは間違いありません。

ト

未来はいつだって、可能性に満ちている。

そんな当たり前のことを改めて気付かせてくれるから、私は硲道夫が好きなんです。今日、硲道夫が新たな1年を踏み出すこの日に、改めて、彼らの可能性の行く先を見続けていたいと願います。

まさみ

この記事のライター
まさみ
アイドルマスターという作品には、たくさんのアイドルがいます。男性も女性も、大人も子供も。一人ひとり違うけれど、みんなが輝いている。言葉にしてしまえば「綺麗事」で「上っ面」のように聞こえる世界を、確かに感じられる。1人のキャラをとってもその世界の息吹を感じるところが、アイマスから離れられない理由です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。