logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

ウマかわキャラ炸裂♡お菓子の国のキュートなパズル【クッキージャム・ブラスト】
PR

ウマかわキャラ炸裂♡お菓子の国のキュートなパズル【クッキージャム・ブラスト】

大人気パズル『クッキージャム』の続編として登場した『クッキージャム・ブラスト』は、目にもカラフルなお菓子の世界のマッチ3パズルです。見渡すかぎり、徹底的にスイーツだらけ。遊んでいるだけでよだれが出ちゃう甘~いパズルは、きっとあなたもやめられない、止まらない♡

飛行船にのって、スイーツの世界をパズルで冒険しよう♪

この『クッキージャム・ブラスト』、パズルを解いて、お菓子の世界にあるステージをズンズン進んでいくというのがコンセプト。 小難しい展開はなく、スキマ時間におやつでも食べる気分でサクッと遊べるのが手軽で良いです♪

特筆すべきは、コッテコテの絵!!

お菓子の世界はいくつものステージで構成されています。

たとえば、最初に登場する「シャーベットの森」は見渡すかぎりアイスだらけ~♡ディテールにも凝っており、トッピングのチェリーやホイップがこれでもか!と食欲を刺激してきます。

まさに、100%糖分…!でも、パズルだから太りません。安心してスイーツの世界を楽しんでみましょう♪

シャーベットの森
画面は縦・横どちらでも遊べます♪

各ステージには人気のスイーツが登場!

さて、最初のステージにはワッフルが登場!ホイップクリームをモリモリ乗せていただきまーす!!とパクつきたい気持ちを抑えて、パズルに挑戦なのだ。お題は「ワッフルを集める」。

しかしワッフルちゃん、ウマかわキャラが過ぎるぞ~♡

ワッフル
キャラメルや苺ソースも合いますよね

3つ並べて消す、王道スタイルのパズル

『クッキージャム・ブラスト』は、パズル好きにはおなじみのマッチ3方式です。3つ以上の同じ絵柄を揃えるのが基本ルールで、画面上に記された「目標」を、決められた「手数」のうちに達成するとステージクリアです♪ このステージの場合は、

  • 目標・・・ワッフルを21個集める
  • 手数・・・動かせる回数は36回

となります。

この場合は、ワッフルの上で絵柄をマッチさせるとワッフルをゲットできます♪

目標と手数

序盤の攻略のカギはレインボーケーキにあり!

特殊アイテムをどんどん作ろう!

上の画像のように同じ絵柄を5つ並べると、レインボーケーキが登場!他の絵柄と入れ替えると、画面上にあるその絵柄をぜんぶ消してくれるという強力なアイテムです!

しかもインスタ映え確実なこの虹の色合い…食べてみたくなりませんか?え?私だけ?

レインボーケーキ
レインボーケーキは実際インスタでも人気

その他の特殊アイテムもじゃんじゃん作ろう!

各アイテムの作り方は以下の通りです。

  • ラインブレイカー・・・同じ絵柄を4つマッチさせます。
  • エックスブレイカー・・・同じ絵柄をT字にマッチさせます。エックスブレイカー同士をマッチさせると、X字状に絵柄を消す事ができます。
  • アイスクリームボム・・・L字にマッチさせます。これを消すと周囲の絵柄を巻き込んでイッキに消してくれます。
  • おたすけバチ・・・四角くマッチさせるとおたすけバチが生まれます。ブーンと飛んで、重要な絵柄を消してくれます。


レインボーケーキと各アイテムをマッチさせるのが勝利への近道!

レインボーケーキと上記で解説した各アイテムが隣り合わせになったら、すかさずマッチさせてみましょう。 各アイテムの効果が四方八方にいきわたって、あっという間に目標をクリアできます!

例えば、おたすけバチとレインボーケーキをマッチさせてみると…?

おたすけバチとレインボーケーキ

ブンブンブーン!と、
おたすけバチが増殖して、たいへん可愛い特殊効果が炸裂!あたり一面を、ブンブン消し飛んでくれます!!

はちがブンブン

甘~い旅は続く。次なるステージはベリーサンデー島!

1つのステージには10のレベルが用意されており、すべてをクリアすると次のステージ、ベリーサンデー島へ!またまた甘い誘惑の山が~(*‘ω‘ *)!とろりんとかかったのはブルーベリーソースでしょうか、丁寧に描き込まれたスイーツの絵がそそります。

ベリーサンデー島
ロイホのヨーグルトジャーマニーが食べたくなったではないか

そして、ここまで来るとキッチンがオープン。パンダシェフと一緒に、美味しいおやつ作りが楽しめますよ。レシピを完成させるとレベルアップして、あま~い報酬がもらえます☆太らない報酬ならいくらでもイタダキマス…!

キッチン

カラフルで可愛いスイーツたちと癒しのひとときを過ごしながら、ちょっぴり脳トレにもなる『クッキージャム・ブラスト』。

すべてのキャラクターを紹介しきれないのが残念なほど、この後も甘くて可愛い子たちがわんさか登場します。パズルは徐々に難易度があがっていくので甘くないんですけどね…その分、やり込み要素は大ですよ~(`・ω・´)b!!

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
本文中でもちょっと触れましたが、インスタやTwitterでも話題のレインボーケーキは、日本でも食べられるお店がじわじわと増えてきているようです。気になる方は、SNSで検索してみると近くのお店が見つかるかもしれません。私もひとつテイクアウトして、お家でのんびりゲームに興じてみたい。

関連サイト

JAMCITY

この記事に関するキーワード