logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

アイドルマスター新シリーズ始動! アイドルマスターシャイニーカラーズ【シャニマス】

アイドルマスター新シリーズ始動! アイドルマスターシャイニーカラーズ【シャニマス】

シャニマス発表生中継を、あなたはご覧になりましたか? 私は必死にミリシタを走りながら見てました。ミリシタは伊織1枚確保したと信じてる。そのミリシタでは重大ニュースもありますが、とにかくアイドルマスター新シリーズが早くも事前登録開始ですよ!! とりあえず分かったこと全部書きました。

新シリーズのタイトルは「アイドルマスターシャイニーカラーズ」

まずは新シリーズの名称から確認しましょう。アイドルマスターシャイニーカラーズ、略称はシャニマスです。

ト
出典:シャニマス公式サイト

シャニマスというと、PSPなどで発売中の音ゲー・シャイニーフェスタを思い浮かべる方も多いと思います。そのためか、発表直後Twitterでは「シャイニーラーズ」⇒「釈迦マス」というタグが浮上していました。Pのセンスに脱帽。

ちなみに、つい先日デレマスの結城晴ちゃん役を担当することが明らかになった声優の小市眞琴さんはこのようなツイートをされています。


2月は千手観音を推していらっしゃるそうで…

新しい事務所は「283(ツバサ)プロ」

さて、タイトルが分かったところで、次はアイマスシリーズ恒例の数字縛り事務所名を確認しましょう。シャニマスの事務所は「283(ツバサ)プロ」です。アイドル界にはばたく翼が見えるようです。ミリオンの伊吹翼ちゃんやSideMの柏木翼とも交流があったら嬉しいですけど…他事務所との関係性などは明らかになっていません。

ト
出典:アイドルマスター公式ブログ

キーワードは「空」?

ツバサという言葉からも想像できるように、新シリーズ発表のライブ動画では、キーワードが「空」なんだなぁと思える場面がありました。

ト
出典:スマートフォン向けブラウザゲーム「アイドルマスター シャイニーカラーズ」第1弾PV

空と書いてステージと読む……そういえば海に強い執着を見せるアイドルは思い浮かびますが、空は…はっ、ここでも柏木翼!!! いや、音無小鳥さんという可能性も? 空は名曲ですよねぇ…

シャニマスはユニット制

新シリーズとして特筆したいところはいろいろあるのですが、女性アイドル主体のゲームとしては初めての「ユニット制」であるところが個人的に驚きましたね。

ト
出典:シャニマス公式サイト

シリーズで言うとSideMがユニット制なのですが、今まで765も、シンデレラも、ミリオンも、Dearly Starsも個人アイドルが主体で、ユニットありきでアイドルデビューではありませんでした。だから、NGに所属している渋谷凛は、同時にTPのメンバーでもあるわけです。

ただ、シャニマスはSideMと同じく、ユニットは大前提として常に存在するようです。

アイドルが個別の存在としてスポットが当たるのでなく、ユニット制をとることで一番変わるのは、「仲間」の描き方の変化じゃないかなぁと思っています。番組の中でも、アイドル同士の関係性が描かれる、というお話があったように記憶しています。

もちろん、ユニットの中だけでお話は完結しないと思いますがね。

アイマスシリーズとして新規性の高いビジュアル

あと、初報を見たPさんたちは、今までとがらりと変わったアイドルのビジュアルに驚きませんでした? 私は驚きました。一見するとアイマス感が薄く、確かに戸惑いはしたんですが、個人的な解釈で言うと、今風で優しい色遣いで非常に可愛らしいと思います。

ト
出典:シャニマス公式サイト

各シリーズの春香さんポジション並べてみた

アイマスらしいビジュアルって何かって一晩考えたんですがよく分からなかったので、とりあえず並べてみることにしました。

ト

画像出典
天海春香…アイドルマスターステラステージ公式サイト
島村卯月…モバゲーアイドルマスターシンデレラガールズサイト
春日未来…アイドルマスターミリオンライブ!公式サイト
天道輝…アイドルマスターSideM ライブオンステージ公式サイト
櫻木真乃…アイドルマスターシャイニーカラーズ公式サイト

春香さんはPS4最新作のステラステージから。こちらはイラストというよりモデルなので若干違うのですが…デレマスはモバゲー版から。杏仁先生のキャラクターデザインですね。未来と輝は、私の目から見るとどちらもアニメアイドルマスターのイラストに近いです。ミリオンはA-1 Picturesがイラストを描いていたと思います。SideMは曽我部修司さんがキャラクターデザインをご担当です。

個人的には杏仁先生のイラストが一番好きなんですが、今までのアイマスシリーズとシャニマスのビジュアル的な違い…うーん……素人目には、やはり「淡さ」かなぁと思いますね。今までのキャラクターはアイドル! パキッとした色遣い! キラキラわっほい! って感じでしたが、シャニマスのアイドルは全体的にほわぁ…として見えます。肌の色もワントーン明るめで、何だか大切に扱いたくなります。もちろん全員大切に扱ってますが。

何だか今までの子たちより、初見で近寄りやすそうなイメージがあるんです。リアル感があるっていうか、手が届きそうっていうか……でもそれは単純に真乃ちゃんが優しそうだからなのかも…

この点についてはまだ自分の中でしっくりくる答えが出ていないです。

事務員が見るからに有能すぎる

さて、アイマスシリーズと言えば恒例の事務員さん。283プロにもいますよ。公式Twitterのアイコンにもなっている七草はづきさんです!


とてもかわいく、そして283の中の事務員有能すぎ大問題です。事務とトレーナーを兼任するハイスペックマルチアルバイター。

これは…音無小鳥の系統ではなく、千川ちひろの系統のように見受けられます。絶対有能。リリース前から分かる。

ちなみに、私の中で山村賢と青葉美咲ちゃんは音無小鳥系統に入っています。

楽曲は完全にアイマス(涙)

確かにビジュアルは少し面食らったんですが、曲を聞いて完全に「アイマスだぁ」となりました。大丈夫、このイントロ、輝く未来を期待させる曲調、アイドルたちのハーモニー……間違いなくアイマスです!

こればっかりは聞いてもらわないと分からないので、ぜひ、ぜひ動画を再生してください!!

新シリーズのアイドルは総勢16名

現在ユニット名とユニットメンバーが明らかになっているのは、イルミネーションスターズに所属する櫻木真乃・風野灯織・八宮めぐるの3人のみ。ちなみにイルミネーションスターズは「信号機ユニット」なんて呼ばれていました♪

ト
出典:シャニマス公式サイト

ただ、既に総勢16名であることが明かされています。

現在公式サイトで見えているユニットは、イルミネーションスターズを含め4ユニット。イルミネーションスターズが3人で、残りが3人ユニットと、5人ユニットが2組かな…?

アイマスと言えば基本は3人! って感じは確かにありますよね♪ 他のアイドルのお目見えが今から楽しみです♡

ゲームシステムはアケマス似!?

発表会を見ていて一番驚いたのは、ゲームシステムが明らかになればなるほど、アケマスや360・PSPのシステムを彷彿とさせること!

ト
出典:シャニマス公式サイト

流行懐かしいですね…ボーカルが流行、しかもその流行りが2~3週間とかで入れ替わるって今から考えると面白いですよね。

360でアイマスを知り、PSPから入って360本体ごと購入したPとしてはこれはとても嬉しいです! 今私はアイマスアプリだと基本的に音ゲーをプレイしており、それらももちろん大好きなんですが、入り口が360/PSPだったのでああいう育成中心システムが本当に好きで…

アプリにはなじめなかったなぁというコンシューマ派Pや、しばらく遠ざかっていたPにもぜひ注目してもらいたい!! とても!!

ト
出典:シャニマス公式サイト

そして真乃優先席を可及的速やかに設けましょう。この選択肢を見ただけで真乃の担当になれる。

音ゲーではないのではないだろうか(予想)

さて、アイドルを育成してライブをするゲームと番組で紹介がありましたが、そのライブ画面を見る限り、デレステやミリシタ、エムステのようなノーツが飛んでくるタイプの音ゲーではないと予想されます。

左に審査員がいて、下にボーカル・ビジュアル・ダンス属性のボタンがあるところを見ると、アケマスや360に極めて近い、リズムに合わせてタップをするけれど、みんなが思っている「音ゲー」方式ではないんじゃないかなぁというのが私の感想です。

ト
出典:シャニマス公式サイト

ノーツが飛んでくるのも今では慣れましたけれど、それほど上手な方じゃないので、手の動きの正確さというよりはステ振り(?)のような戦略性で戦えるものの方が気が楽ですね。まぁ戦略を考えるほどの頭脳は持ち合わせていないのですが。

PvP要素

アケマスや360でPたちをつないだPvPでのオーディション。シンプルなゲーム性ながら、他Pや審査員の様子をうかがいながらハラハラスリル満点のオーディション楽しかったですよね!

あれと同じ形式になるのかは分かりませんが、シャニマスでは全国のプロデューサーと対戦できる点を大きく打ち出しています。

PvPはあまり多くのものが掛かっているとちょっとしり込みしてしまいますが、特に360ではネットを介した対戦が盛り上がっていたと聞いているので、あの楽しみが帰ってくるのかも? 続報が楽しみです。

リリース時期は2018年春

この仕事を始めてから、アイマス系ゲームはミリシタ・エムステとリリースを見守ってきましたが、ミリシタは初報からリリースまでが3~4か月で、エムステは約半年でした。事前登録から考えるとミリシタは約2ヶ月、エムステは1ヶ月半です。

今回は初報と同時に事前登録開始なので……4月にはプレイできるかも!? アイマス系ゲームの事前登録からリリースまでの早さには本当にいつも驚かされます。

HTML5…要するに「ブラウザゲーム」らしいですよ

ところでシャニマスがローンチタイトルとして参加するHTML5新プラットフォームとは何なんでしょうか? ブラウザゲームとはいったい? と思われる方もいると思います。

私も詳しくないのであまりきちんとしたご説明はできないのですが、ざっくり言えば今回のシャニマスは「ブラウザで出来るゲーム」です。

ト
出典:シャニマス公式サイト

今までブラウザゲームというとパソコンがないとできないイメージでしたが、シャニマスはスマホで遊べるブラウザゲーム。従来のアプリゲームと比較した長所は、インストールの必要がなく、webページにアクセスするだけで楽しめるという点が大きく挙げられますね。

音ゲー系のアプリゲームは、長く遊んでいると結構容量を食っちゃったりしますよね…それで泣く泣くアンインストールするなんて言う話も聞きます。私もスマホの容量はいつも逼迫しているので、これは大変うれしいです!

今までのブラウザゲームで考えると、演出面に少し不安を感じたりするかもしれませんが、色々なところから伝え聞く噂を聞く限り、従来のブラウザゲームのイメージでは想像できない仕上がりになりそう?

さあ、今すぐ事前登録だ!

御多分に漏れず、事前登録は指定人数達成で豪華報酬が待っています♡

ト
出典:シャニマス公式サイト

しかし、最高報酬人数が28.3万人なんて少なすぎませんかね?? 283万人にするわけにはいかないって言ってましたけど……ミリシタの時はミリオン達成しましたよ!?

ということで、私は絶対追加報酬が来ると思っています(ΦωΦ)

だって、現時点で既にツイッターのフォロワーだけで95,000人超えてますもん。今回ツイッターフォローすると自動的に事前登録ですからね。

さあ、新作シャニマスも思い切り楽しみましょうね。283プロの同僚Pさんたち!!

まさみ

この記事のライター
まさみ
ただの一アイマスPが大興奮している記事になってしまいました。新規シリーズが始まるときには不安もありますが、それ以上に、アイマスの世界が広がり続けている喜びで満たされます。これからもずっとアイマスなんだよなぁ…

この記事に関するキーワード