logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

写真や動画を友達と無料で簡単に共有できるアプリ「Googleフォト」

写真や動画を友達と無料で簡単に共有できるアプリ「Googleフォト」

大量に撮影した写真を友達や家族と共有したい時、LINEのアルバムやDropboxで共有することもできますが、容量に制限があります。「Googleフォト」を使えば、複数の写真を無制限に共有することができます。ここでは、「Googleフォト」を使った写真の共有方法を紹介します。※容量無制限はアップロード品質を「高画質」に設定している場合

写真共有には「Googleフォト」のアルバム共有機能を使う

「Googleフォト」には、複数の写真をまとめられる「アルバム」という機能があります。

自分が作成した「アルバム」をほかの人と共有することで、一度に大量の写真を共有することができます。

それでは、具体的な共有方法をご紹介していきましょう!

googleフォトの共有

カンタン!「アルバム」作成方法の紹介

予め、共有したい「アルバム」を作成しておきましょう!まず、画面下部のメニューから「フォト」か「アルバム」を選択します。

googleフォトのフォトとアルバム

続いて、右上の「・・・」マークをタップして、画面下部に表示された新規作成メニューの中から「アルバム」を選択します。

googleフォトのアルバム新規作成

アルバムにまとめたい写真をタップして選択し、画面右上の「作成」をタップします。

googleフォトで作成するアルバムの写真選択

文字入力画面になるので、アルバムタイトルを入力します。タイトルが入力できたら左上のチェックマークをタップして、アルバム完成です。

googleフォトで新規作成するアルバムのタイトル入力

作成したアルバムは、画面下部のメニュー内「アルバム」で確認することができます。ちなみに、アルバムにまとめた写真は、アルバムとしての閲覧とは別に、「フォト」内でも引き続き閲覧できますよ!

googleフォトで作成したとらふぐ亭のアルバム

共有アルバムのリンク(URL)を伝えて写真を共有する方法

友達に送りたい写真を「アルバム」にまとめたら、友達に共有しましょう!アルバムのリンク(URL)を伝えることで、簡単に写真の共有が可能です。

まず、共有したいアルバムを開きます。続いて、画面右上の「・・・」をタップして、表示されたメニューの中から「共有オプション」を選択します。

googleフォトの共有オプション

「アルバムの共有」を「オン」にすると「共有リンク」が表示されるので、「リンクをコピー」をタップして、アルバムのリンクをコピーします。

googleフォトの共有オプション内

LINEなどで友達にアルバムのリンクを送信します。

googleフォトのアルバム共有リンクをLINEで送信

リンクをタップすると、共有アルバムを閲覧することができるようになります!

googleフォトのアルバム共有リンクを開いた状態

これでアルバムの共有が完了しました。リンクをタップすれば、アルバムがブラウザで表示されます。「アプリで開く」をタップすれば、「Googleフォト」アプリ上でも閲覧することができます。

このように、「Googleフォト」なら作成したアルバムのリンクを教えるだけで、手早く写真の共有ができちゃいます。

LINEやDropboxに新たに写真をアップロードする必要が無いので、パケット通信の節約にもなりますよ!

また、「Googleフォト」は保存容量が無制限なので、容量や枚数を気にせずに大量の写真を共有できるのも嬉しいですね。

しかも、普段LINEやメールで繋がっていなくても、アルバムのリンクさえ知っていれば誰でもアクセスすることができるので、会社の催し物やイベントの写真を大勢に共有したい時などに重宝します。

筆者は先日この方法で、総勢100人が参加した、ある企業のBBQ大会の写真を共有しました。

各部署の代表者にリンクを送っておけば、自分が直接連絡先を知らない人にもリンクを回してもらって共有できるので、かなり楽チンでしたよ〜!

共有されたアルバムをいつでも見れるように「参加」する方法

「Googleフォト」の共有アルバムでは、他の人から共有されたアルバムに自分も「参加」することができます。

アルバムに参加すると、「Googleフォト」アプリからいつでも共有アルバムの閲覧をすることができます。

ここでは、共有されたアルバムに「参加」する方法をご紹介します!

まず、友達から共有されたアルバムを開いたら、画面中央あたりの「参加」ボタンをタップします。

「参加」が完了すると、画面下に「アルバムに参加しました」のメッセージが表示され、画面中央には自分のアイコンが追加されます。

googleフォトの共有されたアルバムに参加

これで参加完了!

「Googleフォト」の「共有中」内の共有アルバム一覧に、共有アルバムが追加されたので、ここからいつでもアクセスできるようになりました。

googleフォトの共有アルバム一覧

これで次回からは、いちいちリンクにアクセスしなくても、「Googleフォト」アプリからすぐに共有アルバムへアクセスできます!

「Googleフォト」のアルバムを共有されたら、ぜひ「参加」しましょう。『あの時共有してもらった写真、どこいったっけ・・・。』な〜んて、探す手間も省けてすっごく便利ですよ〜!

参加中の共有アルバムに写真を追加する方法

最後に、すでに参加している共有アルバムへ、写真を追加する方法を紹介します。

「アルバム」を共有した後に、さらに見てもらいたい写真が増えた場合は、「アルバム」へ写真を追加するだけです。

再度送信したりする必要なく、相手が「アルバム」を開くだけで新たに共有された写真をチェックすることができます!

まず、下記のキャプチャのような、画面上部の上から3つ目にある、画像にプラスのマークが付いたような「写真追加」のアイコンをタップします。

googleフォトのアルバムの写真追加

次に、追加したい写真をタップして選択します。

googleフォトのアルバムに追加する写真を選択

写真を選んで「完了」をタップすると、追加写真のアップロードが開始します。

アップロードが完了すると、共有アルバム内に追加写真が増えていますのでチェックしてみてください。

なお、複数人でアルバム内に写真を追加した場合、左下にアカウント名が表示され、どの写真を誰がアップロードしたのかが分かるようになります。

googleフォトのアルバムに追加された写真とアカウント名

ポイント!共有アルバムに写真を追加する為の事前設定

アルバムの共同編集ができるように、予め下記の設定をしておきましょう。

「共有中」 →「共有アルバム」を開く → 右上の「・・・」タップ → 「共同編集」を「オン」

googleフォトの共同編集機能

これにより、複数人でアルバムへの写真追加ができるようになります。

今回は、「Googleフォト」のアルバム共有による写真共有の方法をご紹介しました!ちなみに、写真だけではなく動画に関しても全く同じ手順で共有可能ですよ。

一度にたくさんの写真を送るなら、Dropboxで色々な種類のファイルを保存・共有したり、LINEで特定の人たちへアルバムを共有する方法などもあります。

では、なぜ筆者が「Googleフォト」をオススメしたいのかというと、写真に関する操作のほとんどを、アプリ1つに集約できるからなんです。

日頃から「Googleフォト」で写真の管理をしていれば、アプリ内での簡単操作で、アルバムの作成から共有までをアプリが一手に担ってくれます。

複数のアプリを立ち上げて行き来する必要がなく、とっても楽チンです。友達や家族との写真共有には、「Googleフォト」をぜひ活用してみてください!

この記事に関するキーワード