logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

悩ましい献立づくりがたったの10秒で!おうちゴハン派に人気のお料理提案&レシピアプリ【タベリー】

悩ましい献立づくりがたったの10秒で!おうちゴハン派に人気のお料理提案&レシピアプリ【タベリー】

自炊派にとって、時に悩ましいのが献立づくり。「お腹空いたけど何を作ればいいのかわからない」「家族においしいものを食べさせたいけどメニューが思い浮かばない」と悩んだ時は、『タベリー』にお任せあれ!献立決めからすべらないレシピまで、食卓の”おいしい”をバッチリ支えてくれます。

主婦ライター・Tomokoが『タベリー』を使ってみた

こんにちは、アプトピ編集部のクッキングママことTomokoです。現在、3人家族の台所部長を務めており、食事を出すときは「うまいゾ!」が口癖。毎日の料理に関しては楽しんでつくっている方です。が、時に仕事と育児の疲れから頭が回らず「んがあああ~!今夜ナニ作ろう?」と献立に悩むことも。

そんな、くたびれた時の私にピッタリだったのが『タベリー』。“こんな料理の組み合わせはどう?”という献立の提案から始まる新感覚のレシピアプリなんです。しかも、その献立決めを最短10秒でやってのける優秀さ…!

家族に「今夜何食べたい?」と聞いて「なんでもいいよ~」と呑気に答えられて頭を抱えちゃう方は必携です。

悩む女性
なんでもいい、はなんでもよくないのだ

まずは料理の方向性を決める

それでは、初めて『タベリー』を使ったあの日の有り難みを振り返りつつ、基本的な使い方をご紹介しましょう!

その日、私はめっちゃ疲れておりまして

仕事帰りに寄ったスーパーで『タベリー』を立ち上げると、献立の方向性について4つの簡単なアンケートが取られたので以下のように答えてみました。

  • 味付け・・・すべて/和食/洋食/中華→すべて
  • 主菜・・・すべて/肉/魚→すべて
  • 時短(1レシピ10分以内)?→なんでもいい
  • あまりものを活用?→それすら考えられない

あとあと考えてみたら、あまりものの食材を活かすのも簡単だったんですね。ここで既に家にある食材を指定しておけば、買い物のカサが減らせるメリットがあります。

どんな献立を作りますか

主菜・副菜・汁物で献立を構成してみよう

さて、いよいよ献立づくりへ。

主菜選び

まずは、楽しい楽しい主菜、つまりメイン料理選びから。1ページに4種類の料理が表示され、気に入るものがなければ「チェンジ」ボタンで次々と別の料理を表示させられます。

一瞬、お店でメニューを見ているようなワクワク感覚にとらわれましたが、作るのは疲れ果てたこの私…。洗いもののことも考え、ワンプレートで済むハヤシライスを選択。

ポチっ。

主菜選び
写真がキレイで見やすい

副菜と汁物を選ぶ

副菜は「にんじんたっぷりサラダ」。にんじんが家にたくさんあるのをうっすらと思い出して、

ポチっ。

汁物として「アボカドのスープ」。ぐったりした時は、コッテリまろやかなものが無性に食べたくなるタチです。

ポチっ。

「今日はもう副菜はいらないや~」という時は、下部の「スキップ」をタップすれば次に進めます。つまり、一汁一菜の構成も得意なのです。

汁物
選んだ料理は下に表示されていく

献立を確認して決定

かくして、ポチ、ポチ、ポチとタップするだけで簡単に決まった献立。押し寄せる快感。途中、カレーとハヤシで迷いさえしなければ、タベリー公式サイトに書いてある通り「10秒で献立が作れる」のも納得のスピード感でした。

しかもちゃんと、自分が純粋に食べたい!と思ったものだけでメニュー構成されているのがスゴイ…!半ば自動的に決まったのに。食いしん坊としても有り難いです。

献立の確認

見やすいレシピ。新たなる美味との出会いも。

料理写真をタップすると、レシピの他にカロリーや調理にかかる目安時間が表示されます。あとは、レシピに沿って調理するだけです。

こちらはこの時つくった「アボカドのスープ」のレシピなんですが、アボカド好きの私でも加熱してスープ化するのは思いつきませんでしたね~。

レシピ

ちなみにこちら、材料を炒め煮した鍋にスティックブレンダーを突っ込んでガーッと回すだけで簡単につくれて、衝撃の美味しさでした。アボカドの新たな魅力を発見できた点でも、『タベリー』に感謝です。

アボカドのスープネバーエンディング味見でした

「きょうの料理」や「ベターホーム」の鉄板レシピが揃う

びっくりしたのが、『タベリー』のレシピのほとんどが「NHK きょうの料理」で紹介されたプロのレシピや、有名料理教室「ベターホーム」のレシピという点。どちらも残念ながら現時点では公式アプリがないので『タベリー』で見られるのはファンとして幸せな話です。

試作に試作を重ねて美味しさが立証されたプロのレシピなら、初めてトライする料理でもつまずくリスクが低いですよ。料理初心者さんはもちろん、「今日はママの代わりに台所に立つ!(けど、すべれないゾ!)」というクッキングパパさんにも『タベリー』を心からオススメできるポイントです。

にんじんたっぷりサラダ

『タベリー』の中のSNSが結構楽しい!

実はコミュニティ機能も備えている『タベリー』。その日の献立とコメントをこんな風に投稿すると、「みんなの投稿」で他のユーザーにシェアされます。料理の幅とともに友だちの輪も広がりそうです。

ちなみにこの「アボカドのスープ」、作っている途中でまさかの冷製と気づいたんですが、熱々でも美味しくてホッ。なんて、料理のちょっとした思い出を料理日記的に残せるのも、『タベリー』ならではのオツな点です。

作ったものの投稿
他のユーザーにいいね☆されるのもなんだかうれしい

過去の献立を振り返ったり、買い物メモになったり。一石何鳥だろう?

『タベリー』の得意項目は献立づくりや鉄板レシピだけではありません。

過去の献立が簡単に見られる

「ママー、またあのハヤシライスつくってー」などと、過去の献立からリクエストされたとき、カレンダーからパパっと振り返れる便利さ。

過去の献立

買い物リスト

献立の中の料理と、買い物メモを連動させられるのもスグレモノ。食材売り場で買い物する際は、ここを開くだけ。しかもこの買い物メモ、調理に必要な分量まで細かく記載されているんです。無駄買いも防げますね。

買い物リスト

献立に困った時、家族に「今夜何食べたい?」と聞いて「なんでもいいよー♪」とのんきに言われて悩んでも、『タベリー』がいるからもう大丈夫だと心強くなった今日この頃。共働き家庭の我が家では、たまに台所に立つ夫からも「何を作るかを考えあぐねる時間のロスがなくなった」と好評です。

SNSでもハッシュタグが賑わっていて、インスタの投稿数に至っては43,000件超えという人気っぷり。美味しそうな料理写真の数々も、ぜひご覧ください。

助けが必要な時、手を引いて”美味しい食卓”へと導いてくれる、つくり手みんなが頼れる『タベリー』。料理するのが億劫、めんどう、なんていうときにきっとお役に立つこと間違いなしです!

※Android版は、2018年春から夏に提供開始予定です。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
タイトルで「今日の献立」としましたが、実は一週間分の献立をあらかじめまとめて立てておくこともできるんです。買い物での無駄買いや、買い忘れもより防げると実感しています。アプリを使い慣れてきたら”献立のまとめ立て”もぜひお試しください♪

関連サイト

タベリー

この記事に関するキーワード