『かわいい』が生まれる場所。

高貴な古銃と、レジスタンスよ立ち上がれ――【千銃士】リリース!
PR

高貴な古銃と、レジスタンスよ立ち上がれ――【千銃士】リリース!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

放置で楽々戦闘システム&絶対高貴発動が楽しい!

戦闘におけるマスター(プレイヤー)のすることは回復のみ。戦闘は貴銃士たちが勝手にしてくれます。ピンチになったら回復してあげて、後はお任せなのでとても楽ちんです。デッキが整っていれば。

千銃士回復

回復が必要なときにはこのような画面表示も出るので、ボーっと画面を見てるだけでもOK。ただし回復の提示画面は5秒で取り下げられ、回復をしないまま古銃は戦闘に復帰してしまいます。その点だけ気をつけてください。

千銃士回復

絶対高貴発動は思ったより頻繁、そして爽快!

絶対高貴は、高貴な行動をとったときに貯まるゲージによって発動します。高貴な行動とは、敵に発砲する、味方をかばうなどです。

千銃士 バトル画面
味方をかばうのかっこいい

事前にシステムを見たときには、「いざという時の必殺技的なもので、なかなか条件が整わないのかな…?」と予想していたのですが、むしろみんなガンガン絶対高貴発動します。そして、絶対高貴発動時には惜しみなくキャラソンが流れます。

絶対高貴

これは正直、めちゃくちゃテンションが上がります…! 複数人発動したら、一番直近に発動したキャラクターのキャラソンが流れる仕組み。とても楽しい! このゲームは絶対ボイスオンでプレイしたいですね。

古銃たちの関係性が…いい……

古銃であるキャラクターたちは、出身の国や年代によって、互いにいろいろな関係を構築しています。

たとえば、ヒデタダは元の持ち主徳川秀忠と家康の関係性から、家康の銃だったイエヤスを「大御所様」と呼んで敬愛しています。

ヒデタダ 大御所様

ちょっと面白いのは、歴史の古い銃こそ偉いのではなく、歴史の古い銃ほど新しい方の銃に引け目を感じていることがうかがわれるシーンですね。改良を重ねられてきた銃にとって、歴史の長さは性能が劣ることを意味する側面があるようです。

弱気な貴銃士

まあ全員が全員気にしているわけではないようですが、何だか新鮮でした。

対立していたり、お茶飲み友達だったり、利害でつるんでいたり……貴銃士とマスターの関係だけでなく、貴銃士同士の関係がとても美味しいです。

千銃士のおすすめポイントまとめ

男性声優好きなら間違いない

リップ音収録、キャラソンがいたる所で聞けるなど、男性声優好きなら間違いなくこのゲームをプレイする価値があります。敵役のCV豪華さも見逃せません。

貴銃士同士の関係性が詳細に描かれていて◎ 男子同士のわちゃわちゃ観察にも

貴銃士同士の関係性が丁寧に設定されていて、コミカルな関係から忠誠を誓う仲、利害で結ばれた関係などそのバリエーションも豊富。展開もコミカルなものから、掘っていったらシリアスになりそうなものまで実に様々です。

貴銃士 絡み

このような腹の探り合いもあるかと思えば、弟の深刻な兄離れも発覚。

ブラコンに激怒

深刻な兄離れ

関連サイト

千銃士公式サイト

この記事に関するキーワード

PR
新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。