logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

レシピ動画からコンビニ・海外グルメ情報まで!お腹が減っちゃう食アプリ【macaroni - マカロニ】

レシピ動画からコンビニ・海外グルメ情報まで!お腹が減っちゃう食アプリ【macaroni – マカロニ】

料理動画やグルメ情報に特化したアプリが百花繚乱な今日この頃。ぶっちぎりで美麗なUIと充実の情報量でグルメ&料理好きな方にイチオシなのが、今回ご紹介する『macaroni – マカロニ』です♪ 食いしん坊さんは必携です。

おかずから、スイーツにお弁当まで!うまい!レシピ動画が特盛

以前から『macaroni』のウェブ版のレシピをよく見ていたんですが、アプリ版は筆者が使っているiPhoneSEの小さな画面でもとても見やすくレイアウトされています。つい見すぎて、お腹が減ってきちゃうほど…!

まずはレシピの見方をご紹介します。

「新着動画」をチェック!

「新着動画」のトップは、こんな風にクッキリ鮮やかな料理写真でまとめられていて、サササーっとスワイプダウンしていくだけで「作りたい!」レシピを直観的に見つけられるのが特長です。

何より、新しいレシピが毎日追加されるのがアツいです!

マカロニ
本能に訴えてくる写真の良さ

シンプルなメニューで検索や保存も簡単

こちらは、過去に掲載されたレシピが並ぶ「レシピ」コーナー。見出しでオッ?と気になったレシピを、クリップボタンひとつで「クリップ」に保存しておけるのが便利ですよ♪

探したいレシピや記事があるときは、画面下部の虫眼鏡をタップして検索してみてくださいね。

保存と検索
かんたん操作がポイント

掲載レシピはいずれも、料理研究家やフードコーディネーター、調理師など食のプロが考案した確かなもの。かつ、入手困難な食材や難しい手順はできるだけナシよ♡、という『macaroni』のポリシーに、毎日台所に立つ主婦としては優しさすら感じちゃいます♪

さて、次項では筆者が実際に作ってみて「また食べたい、作りたい」と心から思った料理レシピベスト3を発表したいと思います!

Tomokoが試した『macaroni』レシピ・かんたんおいしい傑作3選

清涼感ありすぎ!たっぷりきゅうりとさば缶の冷汁風そうめん

トップバッターはこちら。さばの缶詰でチャチャっと作れて、むくみに効果抜群のキュウリがどっさり入る簡単そうめんは、二日酔いの救世主。筆者は白だしを使ってより簡単に作っています。白だし、マジ神です。

チェックのキュートな朝ごパン 明太アボカドトースト

アボカディストでマヨラーな私の胃袋を逮捕したのがこちら。明太マヨ以外に、ワサビ醤油マヨや、おろしにんにくマヨも合います。うちでは味付けしたマヨをラップに包んで縛って、好きな大きさの穴を開けて「ぶちゅ~」っと絞っています。半分に切ったミニトマトをのっけてもウマカワイイですよ~!

カレー粉だけ❤️お店みたいなバターチキンカレー

玉ねぎを揚げたり、じっくり炒めたり。インド風にネパール風に欧風にと、筆者もいろんなレシピでカレーを作りますが、こちらは玉ねぎを炒めなくても美味しいのがスゴ~イ!しばしヨーグルト漬けにした鶏肉がしっとり柔らかいのもポイントです。

コンビニ新作やキッチン周りのインテリア・収納情報も

『macaroni』はレシピ以外の読み物も充実しています。といっても、ほぼ食べることや、食にまつわるトピックが中心。

コンビニスイーツ新作ニュースから国海外のグルメトレンドまで

家ごはん・外ごはん問わず、食事に人生を賭けている私には、海外の人気店の日本進出や新店情報などの最新ニュースが知れるのもありがたいです。

人気が出て売り切れ必至になる前に押さえておきたいコンビニスイーツや、

コンビニグルメ

ベーカリーの新店情報など。「おでかけ」コーナーには新店情報のほか、美味しいものにまつわる記事もガッツリ読めます!福岡のマンハッタン、大阪のかすうどんなどのご当地グルメから、コストコや業務スーパーの逸品まで…胃袋を売っているお店も紹介してほしいぐらいです(笑)。

パン

整理整頓&収納関連記事で、家ごはん派をナイスアシスト

よく行く100円ショップの商品情報も『macaroni』があればバッチリ!

やっぱり、最後に行きつく悩みは収納問題なのであった。

seria

“国内最大級の食と暮らしのライフスタイルメディア”と謳う『macaroni』、フタを開けると完全に食寄りな展開で、むしろ最オブザ高でした!

食べることが大好きで、美味しいものをどんどん追及したい食いしん坊さんに激しくオススメしたい『macaroni』、ウェブ版より手軽に読めて無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
美味しいパン屋さんが続々とオープンして空前のパンブームな今、いちパン好きとして、気分は年中春のパン祭り状態です。いちおう糖質セイゲナーなんですが、たまのゼータクにいただくパン・オ・ショコラの美味しいお店探しが目下のワンノブザ趣味です。ちなみにマイベストはVIRONのです。

関連サイト

macaroni [マカロニ]

この記事に関するキーワード