logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【レジェンヌ】新機能追加でますますパワーアップ! 特に集中課題はタカラット大量☆

【レジェンヌ】新機能追加でますますパワーアップ! 特に集中課題はタカラット大量☆

3月28日、ちょっと長いメンテナンスの後、レジェンヌが一段とパワーアップして帰ってきました! 変わったところは大きく3つです。「VIEWモード」「過去のイベントストーリーが読めるように」「集中課題」どれも見逃せない要素ばかり。この記事で私と一緒に、一つ一つ確認していきましょう☆

VIEWモード

ホーム画面の左上にこんなマークが追加されたのは気づいていましたか??

ト

ト

これは新しく搭載されたVIEWモードを使う時に使用するアイコンです。今までトップ画面では、キャラクターだけを撮影したくても、一部メニューが表示されてしまっていました。

せっかくお姉さまとましろちゃんのツーショットをとらえても、どうしても残される現実感…! オシャレな部屋だけど室内干しみたいな生活感…! 例えが下手なライターですみません!

ト

それがVIEWモードを使えば、ほら、こんなに仲良し…♡

ト

(´-`).。oO(できればもっと距離を近づけたい…)

ちなみに、VIEWモードをタップすると左上にこんな表示が出ますね。

ト

これは、非表示を押したら消えるのでご安心を。

VIEWモードを解除したいときには、画面をもう一度タップすればメニューが現れ、「終了」を押すことでいつものホームに戻りますよ。

過去イベントストーリー閲覧機能追加!

レジェンヌのストーリーは、色々なものを読んできた私でも、他に類似するものが思い当たらないものすごくオリジナル性の高い一品に仕上がっています。「面白い」とか「深い」とかそんな簡単な言葉じゃ説明できない奴。

簡単な言葉で説明できないものって、何度も読み返して自分の中で咀嚼したくなりますよね? でも、レジェンヌは過去イベントのストーリーは今まで読み返すことができませんでした。

今までは「そうか…ストーリーとは一期一会なんだな…」と物わかりのいい振りをしてきましたが、実装された今になってその損失が大きな損失に気付きました。むしろ、なぜ、今までなかったのか!

ト

私はこれで何度でも、なな瀬さんのおちゃ名場面(おちゃめ+名場面)を読み返すことができるんですね……

「制服、それは我が主張」の第4話とか……

ト
ケイトちゃんの涙目もかわいい

「姫と王子の大喜劇」第3話とか……

ト
このあと驚くゆらちゃんもかわいい

なな瀬さんをお姉さまと呼び慕うのであれば絶対にチェックしなければならない場面ですわよ!

色々な事情でイベントに参加できなかった方も、イベントに参加したけどもう一度読みたかった方も、みんな嬉しい新機能ですね♡

過去ストーリーの読み方

ストーリーの左端にイベントストーリーが詰まってます

ト

ここからアクセスすると、過去のイベントタイトルが一覧になっていますよ。

ト

読みたいイベントをタップすると、第1話~第5話のストーリーが出てきます。

ト
イベントのメインイラストも実は貴重なのでまた見られて嬉しいです♡

未読ストーリーの解放の仕方

私は今まで当然すべてのストーリーを開放してしまっていたので、イベントストーリーを解放できなかった経験がある友人に詳細を聞いてみました。

解放していないストーリーがあると、このような表示になります。

ト

どうやらストーリー解放には、1話につき3個~5個のメモリアルキーが必要なようですね。また、その直前のストーリーを解放しているという条件もあるようです。

メモリアルキーについてはこれから説明しますね♪

メモリアルキーの入手の仕方

メモリアルキーは、今後、定期公演の公演報酬や交換所で入手できるようです。

公演報酬ってドロップってことかな? 私、さっそく定期公演で1つメモリアルキーをゲットしました!

ト

メモリアルキー実装の翌日に手に入れたので、意外と集まりやすいアイテムかも…? これで万が一何かのストーリーを逃してしまっても安心ですね♡ 絶対そんなうかつな真似しないけど♡

メニュー>交換所>その他では、メダル20個とメモリアルキー1つが交換できます♪ でも、メダルはボイスや楽曲と引き換えられて貴重なので、毎日コツコツ定期公演を頑張って集める方法を推奨したいです。私個人の意見ですが。

ト

集中課題

ト

今までの課題は「デイリー」「ウィークリー」「ノーマル」「イベント」の3種類でしたが、今回新たに「集中課題」が追加されました!

ト

デイリーが毎日コツコツやるもの、ウィークリーが1週間の間にやるもの、ノーマルはいつやってもいい長期的な課題で、イベントはイベント期間中だけの課題。では、集中課題は? 突然訪れる短期集中の課題なんです!

イメージ的には冬期講習とかが近いのかなぁ……でも、レジェンヌなら楽しく遊んでタカラットをたくさんゲットできます。お得&お得。

ト

恐らく今後、イベントが開催していない期間には集中課題が登場するんじゃないでしょうか? イベントの時にはガチャを回してタカラットを消費する人が多いと思うので、イベントで消費⇒集中課題で回収というサイクルができると嬉しいですよね♪

今回の集中課題

今回の集中課題は、5つの期間で構成されています。集中課題期間中に課題が入れ替わり、新たな課題が提示されます。

ト

第一弾:2018年3月28日18:00~3月30日23:59(3日と6時間)

第二弾:2018年3月31日0:00~4月2日23:59(3日)

第三弾:2018年4月3日18:00~4月5日23:59(3日)

第四弾:2018年4月6日0:00~4月8日23:59(3日)

第五弾:2018年4月9日0:00~4月11日13:59(2日と13時間)

全体通しての期間:2018年3月28日~4月11日13:59

全体通しては半月ほどあるので長く感じますが、その中で課題は細かく区切られていますので、意外と大変…! 第一弾の期間は少し長いですが、その代わり最後の課題は急いでこなす必要がありそう。

3月28日からの集中課題を徹底分析!

ト

3月28日からの最初の集中課題はこんな感じでした。

  • 【初級】定期公演で評価A以上を3回成功(タカラット50個)
  • 【中級】定期公演「シャングリラ」でフルコンボを5回成功(タカラット70個)
  • 【上級】定期公演の難易度NORMAL以上で評価A以上を6回成功(タカラット100個)
  • 【最上級】定期公演で空中ブランコを60回成功(タカラット100個)


もらえるタカラット個数の最大

320個

もし同じ報酬内容が5回開催されたら、集中課題だけで1600個タカラットがもらえるってこと……? ガチャ10連が3回まわせますよね? ちょっと豪華すぎるから違うかもしれません。。。

集中課題を効率よくこなすために

まず最初に注目すべきは、中級の課題が「シャングリラ」と、曲指定になっていることです。

ト

「シャングリラ」のNORMALで評価Aを出しつつ、すべてフルコンボで6回プレイすれば、初級と中級と上級を一度にクリアできます。

そうすると、そこまででタカラットを220個ゲット。6回で済むのであれば、必要チケットも12枚。思ったほど大変じゃなさそうですね。

……私はなぜかNORMALがフルコンボできない奇病にかかってしまったので現在EASYでちまちまとフルコンボ実績を重ねています。

ただ、どちらにしろ超上級で「空中ブランコ」を60回こなさなくてはならないので、それも無駄にはなりません。シャングリラではEASYでも空中ブランコが3回出てくるので、フルコンボ5回をすべてEASYでプレイするだけでも15/60を達成できます。

ト

どうしてもNORMALでコンボが切れてしまうので確認できませんが、恐らくNORMALでもコンボが切れないようにプレイできたら3回以上の空中ブランコがあるのではないでしょうか。けれど、コンボが切れてしまうと最悪1回も空中ブランコを成功させられない可能性があるので、空中ブランコ目当てであれば自分が確実にこなせる難易度をおすすめします。

フルコンボは自分との戦いなので頑張るしかないんですが、回数を重ねることが大切なので、この機会にチケット上限を拡張することもおすすめです。フルコンボが余裕で出来る人も、チケットが9枚貯められた方が圧倒的に楽に集中課題がこなせます。

ト

あとは、飽きないように色々な曲をプレイするのもいいんですけど、3日くらいの短期で次の課題に入れ替わるので、1つの曲をとことんプレイすることをおすすめします。集中課題だけでなく、楽曲課題も効率的に回収できてますますタカラットが集まりますよ♪

評価A以上をとるために

ポイントは以下の通りです。

  • シンガーとパフォーマーの衣装属性を楽曲属性と一致させる
  • 衣装を強化する
  • キャストをトレーニングする


強化は衣装強化が即効性が高いんですが、キャストのトレーニングはキャスト自身の能力を伸ばし、今後衣装を変えても活きる力になります。ただ、エンヌは今後来るであろう理事長のスペシャルトレーニングに備えて残しておきたいところでもありますし、悩みどころですねぇ。

ここまで3つの新要素をお伝えしました。
キャラクターに物理で近づいたり、過去の思い出に浸ったり、タカラットをザクザク稼いだり…好きな方法でレジェンヌをもっともっと楽しみましょうね! 私はタカラット稼ぎます(ΦωΦ)

まさみ

この記事のライター
まさみ
集中課題のあまりの豪華さに目を疑いました。え、すごくない…? 大盤振る舞いが過ぎない…? レジェンヌってたまに目を疑うくらいお得なときがある気がします。