logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

カレンダーをLINEで共有!「イベント」機能を使いこなそう!

カレンダーをLINEで共有!「イベント」機能を使いこなそう!

LINEの「イベント」は、カレンダーをトークルーム内で共有できる、2017年8月に追加された機能です。友だちと予定をわかりやすく共有できて、自分のスマホのカレンダーに同期することもできる「イベント」機能をご紹介します。

「イベント」機能はトークルームごとのカレンダー!

「イベント」機能とは、一言で表すと「トークルームごとに設置されているカレンダー」です。トークルーム内の全員で編集することができ、予定が迫ったら知らせてくれるリマインド機能もついています。驚くほどシンプルでわかりやすいですよ。

「イベント」はどこにあるの?

「イベント」は、トークルーム右上のメニューの中にあります。

LINEの「イベント」機能

タップすると、カレンダーが出てきます。そのトークルームのメンバーだけが見ることができ、メンバーなら誰でも編集ができるようになっています。

LINEの「イベント」機能

とてもシンプルながら、LINEらしいかわいいデザインのカレンダーです。

自分のケータイに入っているカレンダーを使うのと同じように、簡単に使えそうですね。

「イベント」にはどんな予定を入れたらいいの?

「イベント」には、トークルームの友だちとの約束や、友だちに知っておいてほしい予定はもちろん、記念日や誕生日を入れておくのも良いかもしれません。

「イベント」なら、Googleカレンダーなど他のアプリを使うよりも、いつも連絡を取り合っているLINEのトークルームの中ですぐに見ることができるので便利ですよ♪

「イベント」で予定を共有しよう

それでは、「イベント」に予定を入れてみましょう。

右下の「+」ボタンをタップします。

LINEの「イベント」作成

次の画面でイベント名や日時、場所を入力することができます。

トークルームのメンバーに、参加するかどうか確認を取りたい場合は「参加確認」にチェックを入れます。

LINEのイベント参加確認

「通知を送信」では、1週間前、1日前、2時間前、1時間前のどれかを選ぶことができ、その時間になったらメンバーに通知が届くようになります。

LINEのイベント通知設定

すべての設定を済ませて右上の「完了」をタップすれば、イベントが作成され、トークルームに投稿されます。

ちなみにこの内容や設定は、投稿された後でも変更することができますよ。

LINEで作成した「イベント」

トークルームに投稿されたイベントの「もっと見る」をタップすると、そのイベントの内容を見ることができ、参加・不参加を選ぶことができます。

LINEで作成したイベントの内容確認

予定とその内容、誰が参加できるのか一目瞭然になっています。

左上の「戻る」ボタンか、最初と同じようにトークルーム右上のメニューから「イベント」をタップすれば、カレンダーで予定を確認できます。

カレンダー表示のLINEの「イベント」

これでもう、いちいちLINEを閉じてカレンダーを開いて入力して…という手間も無くなり、友だちとの予定の共有も簡単便利!

「イベント」機能が追加され、LINEがますます便利になりましたね♪

この記事に関するキーワード