logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

かわいすぎ注意⚠💦『はりねずみのあずき(@hedgehog_azuki)』のインスタアカウント😇❤

かわいすぎ注意⚠💦『はりねずみのあずき(@hedgehog_azuki)』のインスタアカウント😇❤

みなさんこんにちは😇
APPTOPIライターの、あめです☔🌈

今日は、『はりねずみのあずき』についてご紹介していきたいと思います😇

あずきちゃんは2016生まれのオスハリネズミ。信じられないくらいのかわいさが、インスタで超話題になっているんです❤

その飼い主であり投稿主である、『父ちゃん』こと角田修一さんの本業はコマーシャルフォトグラファー📷 角田さんが作り出す、ほんわかとした世界感にも注目です🌟

そして今回は、個人的に着目している『父ちゃん』のイケメンぶりにもフォーカスしていきたいと思います😇

インスタで人気のアカウント一覧

トゲもふ!あずきちゃんの魅力満載な公式アカウント

それでは、早速あずきちゃんのお姿をご覧ください!どうぞ❤


あばばばばばばばばばばばばばばば

神経を破壊されかねない勢いでかわいいです。なにこれ?

もっともっと見てみましょう!







もう言葉はいらないですね!

どの投稿を見てもかわいいので癒しが欲しい人はあずきちゃんのアカウント(@hedgehog_azuki)をとりあえずフォローしてください!

動くあずきちゃんを見てみよう👀

あずきちゃんのインスタアカウントには動画も多く投稿されています!


あう…かわいい…。

食事の仕方までかわいいなんて反則です。もっともっと見てみましょう🌟


父ちゃんのマッサージにうっとりしているあずきちゃんの動画です。

本当に気持ちよさそう~❤見ているこっちまで幸せになってしまいますね😇


くあーっとあくびをするあずきちゃん。とってもリラックスしているみたいですね😇

はりねずみを飼うこと

こんな投稿を見たら、はりねずみ、飼いたくなってきちゃいますよね😭

はりねずみの生体価格は15,000~40,000円。地方では流通数がすくなく、値段が高くつくこともあるので、都市部で買うのがオススメなんだそう!

また、外国産のハリネズミは比較的安価で購入できますが、育成環境が悪かったり、輸入の際にダメージを受けていたりして、病弱であったりなつきにくいこともあるようです。ちょっとかわいそうですが、ハリネズミは日本で生まれた子を買ったほうがよさそう😿

ケージ代などを含めた初期費用は大体10,000円から20,000円程度で、エサ代は月1,000円から2,000円程度。さらにハリネズミは非常にデリケートな動物のため、室温などにも気を使わなくてはならないので、その他諸費用も結構掛かると思います。

もしかしたら、あずきちゃんのようになついてくれることもあるかもしれません。だけどそれには根気よく愛情を注いで、大切に育ててあげなくてはいけません。

生き物を飼うということは、とっても責任重大な行為です。なついてくれないからといって捨ててしまったり、お世話を放棄したりすることは犯罪になります。それでもどうしてもハリネズミを飼いたいという人は、たとえなついてくれなくても、お世話が面倒くさくても、最後まで面倒を見切る覚悟をしてくださいね😊

『父ちゃん』こと、角田修一氏のたくましい腕

最後に番外編。あずきちゃんの飼い主「父ちゃん」こと角田修一さんについてちょっとだけ調べてみました!

投稿の二枚目でお顔が見られます

角田さんの本業はコマーシャルフォトグラファー。投稿のほんわかかわいい世界感も、角田さんによるものだったんですね!

しかし!ここでわたしが着目したいのは、そこではありません!それは…


そう!このたくましい腕!

この骨太な感じ、たまらんですよね!わかる人にはわかると思う!わかってくれると信じたい!


腕だけでなくこの胴の厚み…よい…😇


血管の浮き出かたもすばらしいですね!

角田さんは写真家としてのアカウントもお持ちです。自ら様々な有名人に扮して撮影したポートレートは細部まで凝られていて、見ごたえばっちりですよ!こちらもぜひぜひチェックしてみてくださいね😇

あめ

この記事のライター
あめ
わたしもイケオジによしよしされたい😇

この記事に関するキーワード