logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

LINEグループ通話徹底解説!無料でビデオ通話も可能!できないときの対処法も

LINEグループ通話徹底解説!無料でビデオ通話も可能!できないときの対処法も

みなさんこんにちは!
APPTOPIライターのあめです。

今日はLINEの『グループ通話』について解説していきます!

LINEのグループ通話は最大200人まで同時通話が可能!ビデオ通話もできます。そしてもちろん普通のLINE通話と同様に無料です(通信量はかかります)。

今日はそんなLINEの『グループ通話』機能を徹底的に解説していきたいと思います!

この記事を三行でいうと・・・

POINT

  • LINEでグループ通話が可能!始め方や参加の仕方を説明
  • LINEグループ通話の詳しい操作方法を解説
  • LINEグループ通話ができない場合の対処法も記載

これからLINEグループ通話を始めたい方のお役に立てれば幸いです!それでは、ご覧ください!

【LINE新機能】LINEトークにアップしたサイトリンクがすぐに見つかる!LINEコンテンツ機能が追加【iPhone】
【LINE ID】友だち追加をより簡単に!LINE IDの登録方法、検索方法、変更方法をなどを詳しく解説
LINEの記事一覧

LINEのグループ通話はこんな時に便利!

LINEのグループ通話はこんな時に便利です!

  • 学生時代の友だちで集まりたいけど、なかなか都合が合わないのでLINEグループ通話で卓飲み♪
  • バンドメンバーと来週のライブについて打ち合わせしたいけど、集まっている時間がないのでLINEグループ通話でミーティング
  • 離れ離れになってしまった家族と、久しぶりに話したい!LINEグループ通話で一家団欒

LINEのグループ通話はビデオ通話も可能だから、いつでもどこでも家族や友達との絆を深めることができます。また、もちろん音声のみの通話もできるので、事務的なミーティングにも大いに役立ちそうですね☆

LINEのグループ通話の始め方

それでは、LINEのグループ通話の始め方を説明していきます!

まずはグループ通話をしたい友だちがいるグループまたは複数人トークを開いてください。グループの作り方についてはこちら👇

今さら聞けない?!LINEグループの作り方

line-group-talk

次にトーク画面右上にある受話器のマークをタップして、「音声通話」と「ビデオ通話」から好きな方を選んでください。

line-group-talk

するとメンバー全員のLINEにグループ通話のお誘い通知が入ります。グループ通話に参加したメンバーは、プロフィールアイコンが通話画面に表示されます。

LINEのグループ通話に参加する方法

以上がLINEでグループ通話を始める方法でした。それではグループ通話のお誘い通知が入った場合は、どう参加すればいいのでしょう?

line-group-talk
「1人で通話しています。」の切なさ

LINEグループ通話の参加方法はとってもカンタン!メンバーの誰かがLINEでグループ通話を始めようとするとこのような通知が来るので「参加」をタップし、次の確認アラートで「OK」を押すだけです☆これでLINEグループ通話を利用できます!

LINEのグループ通話の通知には既読がつかない!

line-group-talk

ちなみにLINEのグループ通話の通知には既読がつかないので、電話に出たくないときにトーク画面を開いてしまっても大丈夫!安心してスルーしてください!(翌日に「ごめん寝てたー☆」とか言っといてください!)

LINEグループ通話の操作方法(音声通話編)

次にLINEのグループ通話画面の操作方法をご説明します!まずは音声通話画面の操作方法です。

line-group-talk

LINEのグループ音声通話画面にはいくつかのアイコンが表示されています。

①ビデオ通話切り替え
音声通話からビデオ通話に切り替えます

②マイクオフ
自分の音声を切ることができます

③スピーカー(ハンズフリー)
ハンズフリー通話を利用できます

④通話を切る
通話をやめることができます

➄通話画面を閉じる
通話画面を閉じます。通話は続くのでLINEでほかの操作を同時にできます。

⑥通知を送る
通知に気付かず通話に参加できていないひとなどに再度通話のお誘い通知をかけます。あんまりやりすぎるとウザいので注意。

LINEグループ通話の操作方法(ビデオ通話編)

line-group-talk

次はLINEグループ通話で、ビデオ通話をするときの操作方法を解説します!LINEグループ通話にはビデオ通話にしかないアイコンがいくつかあるので、そちらを説明していきます。

①スタンプ
自分の映像にスタンプをつけることができます

②レイアウト変更
表示される映像のレイアウトを変えることができます

③その他の機能
上の画像右側のポップアップを表示させます

  • カメラを切り替え・・・インカメラとアウトカメラを切り替えます
  • フィルター・・・自分の映像にフィルターをかけます
  • メンバー・・・参加メンバーの確認ができます。ここからお誘い通知を送ることもできます

④カメラを切る

line-group-talk

カメラを切って自分の映像を非表示にします。もう一度タップすると映像が再表示されます。

音声通話からビデオ通話に切り替えることはできますが、ビデオ通話から音声通話に切り替えるにはこの方法しかないみたいです(音声通話の画面に戻すことはできません)。

メンバーが5人以上の場合


ビデオ通話は4人までしか表示できないみたいです。4人以上メンバーがいる場合は画面端に非表示メンバーのアイコンが出ます。

このアイコンを動画のように既表示メンバーの画面にドラッグすると表示が入れ替わります。

LINEグループ通話に参加していない友だちを招待する方法

さて、ここまでLINEグループ通話の基本的なやり方を紹介してきました。ここからはLINEグループ通話に関する小技を紹介していきたいと思います!

まずはLINEグループ通話に参加していない友だちを、通話に招待する方法です。

LINEグループ通話を始めた時点でグループのメンバー全員に通話開始の通知が行きますが、それに気付かずに参加できていない友だちがいるかもしれません(それか意図的にシカトされている可能性もあります(笑))。

そういう時は再度通知をLINEで送って、会話に招待してあげましょう!

line-group-talk

LINEグループ通話の操作方法でも触れた再度通知を送るボタン。こちらをタップして招待します。

通話画面で招待ボタンを押すと、LINEのグループに参加しているメンバーが表示されるので、LINEグループ通話に招待したい友だちを選んで「招待」をタップします。

line-group-talk

こちらはLINEグループ通話に招待された側の画面です。

LINEグループ通話の招待は、グループではなく、個別のLINEトーク画面に表示されます。もしLINEグループ通話に参加したいと思ったら、「参加」をタップしてください。

この通知も通常のLINEメッセージとは仕様が異なるようで、発信した側のLINEにはこの通知は表示されません。招待された側のLINEでのみこの通知を確認できます。

また、LINEグループで送られた通話開始のお知らせ同様、こちらにも既読は付かないので、いそがしくてLINEを見る暇がなかったり、LINEグループ通話に参加するのがめんどくさいと感じたときには、心置きなくシカトしてください!(笑)

LINEグループ通話でもスタンプをつけたりフィルターをかけたりできる!

LINEのビデオ通話ではフィルターやスタンプを使用できますが、グループ通話でもそれが可能です!

LINEグループ通話(ビデオ通話)でスタンプを使うと超盛り上がる

LINEグループ通話(ビデオ通話)でスタンプを使うと画面がとってもにぎやかしいことになって素敵です!


すごく…カオスです…(笑)

でもこの方がLINEでグループ通話している甲斐がありますよね!深夜とかにやったらテンション上がりまくって爆笑しそう!

LINEグループ通話(ビデオ通話)でフィルターをかける方法

スタンプだけでなくフィルターもかけられます!さきほども説明した「その他」アイコンの「フィルター」を選択して好きなフィルターを選択してください。

line-group-talk

これですっぴんの時急なミーティングなどが入り、LINEグループ通話をしなくてはならなくなった時も安心ですね(笑)

ただ、端末やOSの仕様によってはできない場合もあるようなので注意してください!

LINEのグループ通話ができない場合

「LINEでグループ通話をしようとしたけど、なぜかできない…。」

そんなときは一度スマホにインストールしているLINEのバージョン情報を確認してみてください。

LINEのグループ通話はLINEが「5.11.0」以降のバージョンでないと利用できません。もしそれ以下のバージョンだった場合はアップデートしてあげましょう。そうすればLINEでグループ通話ができるようになるはずです!

LINEのバージョンを上げたにもかかわらずグループ通話ができない…という方は、端末のOSにも関わる場合があるそうなので、そちらのバージョンも確認してみてくださいね!

また、LINEのプライバシー設定で「マイク」および「カメラ」のアクセスを許可していないと、アラートが表示されグループ通話はできません。こちらにも気を付けてください。

LINEグループ通話でノイズがかかってしまう

これはグループ通話に限ったことではありませんが、LINEの無料通話を使用しているとノイズがかかって聞こえづらくなることがあります。グループで大事な話をしているのに、ノイズで内容を聞き逃してしまっては大変ですよね。それではLINE通話のノイズを緩和するにはどうすればいいのでしょうか。

LINEが混んでいる時間をさけてグループ通話する

みんながLINEを使う時間(21時〜24時)は、通話品質が落ちやすいです。

多くの人がLINEを使っているときに、LINEグループ通話をすると、どうしても動作が重くなったりノイズが発生したりします。

なので、できるかぎりこの時間帯は避けてグループ通話をした方が良いと思います。

LINEでグループ通話をしている端末の問題

もしかしたらLINEグループ通話で使っている端末自体に不具合が生じている可能性もあります。

あまりにも古い機種であったり、よく落としたりしてダメージを与えてしまっている場合は、端末が原因でグループ通話にノイズが生じてしまっているかもしれないので、機種変更を検討してください。

LINEグループ通話で使う端末の電源をつけっぱなしにしている

端末の電源をずっとつけっぱなしにしていると、LINEグループ通話にノイズが混じってしまうことがあるようです。

スマホは携帯電話というよりもPCなので、時には電源を落として休ませてあげなくてはなりません。

LINEグループ通話にノイズが混じってしまうな、と感じたときは、スマホの休ませ時かも知れませんね…。

LINEグループ通話のまとめ

それでは最後に『LINEグループ通話』についてまとめていきたいと思います!

POINT
『LINEグループ通話』まとめ

  • LINEのグループ通話は無料!(通信量はかかるよ)
  • LINEグループ通話は最大200人まで参加できる
  • LINEグループ通話はビデオ通話もできる
  • LINEグループ通話をするにはグループおよび複数人トークを作成する必要がある
  • LINEグループ通話ではスタンプやフィルターを使うことができる
  • LINEグループ通話でビデオ通話表示できるのは4人まで(切り替え可能)
  • LINEグループ通話ができない場合はLINEやOSのバージョンが原因かも?

以上です!いかがでしたでしょうか?

実際編集部でも使ってみましたが、とても楽しかったですよ☆みなさんもぜひ『LINEグループ通話』を使ってみてください!

【LINE誤爆】LINEのメッセージ取り消し機能についてまとめてみた!検証画像付きで解説
パソコンでもLINEでトーク!PC(パソコン)版LINEのダウンロード方法や使い方、スマホ版LINEとの違いも紹介【LINE】
あめ

この記事のライターあめ
どんどんLINEひとつでコミュニケーションできるようになっていきますね!おそるべし、LINE!

この記事に関するキーワード