logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

パソコン(PC)でTwitter(ツイッター)が使える!ウェブブラウザ版Twitterの使い方

パソコン(PC)でTwitter(ツイッター)が使える!ウェブブラウザ版Twitterの使い方

POINT

  • パソコン(PC)でもTwitterが使える
  • ウェブブラウザ版Twitterはパソコンでもスマホでも使える
  • スマホアプリ版Twitterとウェブブラウザ版Twitterの違いもチェック!

Twitter(ツイッター)には、多くの人が普段使われているスマホアプリ版Twitterの他に、パソコン(PC)でもスマホでも使える、ウェブブラウザ版Twitterが存在します。

そんなウェブブラウザ版Twitterの使い方・スマホアプリ版Twitterとの違いなどを一緒に確認していきましょう!

Twitterの記事一覧

パソコンでTwitterを使う方法

パソコンでTwitterを使う方法は、主に下記2パターンが存在します。

  1. ウェブブラウザ版Twitterを使う
  2. パソコン(PC)アプリ版Twitterを使う

ここでは主に、ウェブブラウザ版Twitterに関して、使い方を確認していきましょう。

パソコンでウェブブラウザ版Twitterを使う方法

パソコンでTwitterを使う方法は、大きく次の2ステップです。

twitter-pc

  1. ウェブブラウザ(SafariやGoogle Chromeなど)から、ウェブブラウザ版Twitterのサイトにアクセスする
  2. アカウント情報を入力してログインする

パソコン(PC)でウェブブラウザ版Twitterへのアクセス方法

パソコンでウェブブラウザ版Twitterへアクセスする方法は、次の通りです。

twitter-pc

  1. ウェブブラウザ(SafariやGoogle Chromeなど)の検索ボックスに「Twitter」と検索する
  2. Twitterのウェブブラウザ版サイトをクリックする

パソコン(PC)でウェブブラウザ版Twitterへのログイン方法

パソコンでウェブブラウザ版Twitterへログインする方法は、次の通りです。

twitter-pc

  1. 「Twitterにログイン」画面の下にある入力スペースに「電話番号/メールアドレス/ユーザー名」のいずれかと「パスワード」を入力する
  2. 「ログイン」ボタンをクリックする

ログインするためのアカウントは、普段スマホアプリ版Twitterで使っているアカウントで問題ありません。

パソコン(PC)で使うウェブブラウザ版Twitterの画面をチェック

こちらが、ウェブブラウザ版Twitterのホーム画面となります。

twitter-pc

やはりパソコンで見るウェブブラウザ版のTwitterだけあって、1つの画面で確認できる情報量が多いですね。

パッと見て、フォロワーのツイートやトレンド、さらにはオススメユーザーまでをチェックできます。

スマホでウェブブラウザ版Twitterを使う方法

ウェブブラウザ版Twitterは、パソコン(PC)で使う以外にも、スマホからも使えます。

スマホでウェブブラウザ版Twitterを使う方法は、大きく次の2ステップです。

twitter-pc

  1. ウェブブラウザ(SafariやGoogle Chromeなど)からウェブブラウザ版Twitterのサイトにアクセスする
  2. アカウント情報を入力してログインする

スマホでウェブブラウザ版Twitterへのアクセス方法

スマホでウェブブラウザ版Twitterへアクセスする方法は、次の通りです。

twitter-pc「ツイッター」でもOKです

  1. ウェブブラウザ(SafariやGoogle Chromeなど)の検索ボックスに「Twitter」と検索する
  2. Twitterのウェブブラウザ版サイトをクリックする

※Twitterアプリをインストール済みの場合、アプリが起動してしまうので、長押しで「新しいタブで開く」を選択しましょう。

スマホでウェブブラウザ版Twitterへのログイン方法

スマホでウェブブラウザ版Twitterへログインする方法は、次の通りです。

twitter-pc

  1. 「Twitterにログイン」画面の下にある入力スペースに「電話番号/メールアドレス/ユーザー名」のいずれかと「パスワード」を入力する
  2. 「ログイン」ボタンをタップする

スマホでウェブブラウザ版Twitterの画面をチェック

ウェブブラウザ版Twitterを表示させると、下記の画面が表示されます。

twitter-pc

スマホアプリ版とのパッと見た違いでは、各機能にアクセスするメインメニュー(ホーム・検索・通知・メッセージ)が画面上部に位置している点が挙げられます。

また、体感的には各機能への移動などスマホアプリ版Twitterの方がウェブブラウザ版Twitterよりもサクサクっとしていて速いです。

ウェブブラウザ版Twitterとスマホアプリ版Twitterの違い

ウェブブラウザ版Twitterとアプリ版Twitterの主な違いは、次の通りです。

  • アカウント切り替えの可能・不可能
  • 反応速度

スマホアプリ版Twitterでは、複数アカウントを持っている場合、簡単に切り替えられます。しかしウェブブラウザ版Twitterでは、複数アカウントを瞬時に切り替えられないため、一旦ログイン中のアカウントをログアウトして、別のアカウントで再度ログインする必要があります。

サブアカウントを持っていて頻繁に切り替える場合は、アプリ版の方が使い勝手が良いです。

また、スマホアプリ版Twitterとウェブブラウザ版Twitterでは、それぞれの画面の移動や機能の反応速度が異なり、体感的にアプリ版の方が速いです。

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
筆者は基本的に、スマホよりパソコンを使う時間の方が長いので、ウェブブラウザ版Twitterをよく利用しています。多くのSNSは、ウェブブラウザ版とスマホアプリ版の2種類が用意されているので、スマホの容量やそれぞれの機能的な違いをチェックして、使いやすい方を選ぶのがオススメです。

この記事に関するキーワード