『かわいい』が生まれる場所。

バージョン情報の確認方法を解説!(iPhone/Android)

バージョン情報の確認方法を解説!(iPhone/Android)

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

スマホを使っていると、ときにはトラブルが発生してしまうこともありますが、そんなとき解決のカギとなるのが端末のOSやアプリの『バージョン情報』

しかし今自分が使っているOSやアプリのバージョンがなんなのか、わからなくなっている方も多いのではないでしょうか。今回は端末のOSと、アプリのバージョン情報を確認する方法を説明していきます。

iOS(iPhone,iPad)のバージョン情報確認方法

それではまず、iOS(iPhone,iPad)のバージョン情報を確認する方法を説明していきます。

Version-Check

するといくつか項目が表示されるので、「バージョン」の情報を確認してください。

POINTカスタマーサポートなどで「バージョン情報を送ってください」と言われた時は、右側の数字(上の画像では「12.1.4」の部分)を送りましょう!

AndroidOSのバージョン情報確認方法

次にAndroidのOSのバージョンを確認する方法です。といっても、Androidは端末によって確認方法が異なる場合があるので、あくまでも参考までに!くわしくは購入時についてきた説明書を読んでみてくださいね!

Version-Check

するといくつか項目が表示されるので、「Androidバージョン」の情報を確認してください(上の画像だと「9」がこの端末のAndroidOSのバージョン情報です)。

アプリのバージョン情報確認方法

それでは最後にアプリのバージョン情報の確認方法です。

…といっても、今はアプリ戦国時代。星の数ほどあるアプリのバージョン情報の確認方法を解説するのは到底不可能です。

なので、今回は「Clipbox(Clipbox+)」を例に、バージョン情報の確認方法を解説してみますね☆

Version-Check

※画像はiPhone版のものですので、Android版では若干表示が異なります。ご注意ください。

こんな感じ!どんなアプリもバージョン情報は設定画面から確認するものが大半だと思います!(設定画面に書いていないこともあります)

参考にしてみてくださいね☻

みなさんも、トラブルに見舞われた時は、まず『バージョン情報』を確認してみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。