logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

GWのお出かけにもピッタリ♡見る!触る!宇宙体験ができる『宇宙ミュージアムTeNQ』へ行ってきました!

GWのお出かけにもピッタリ♡見る!触る!宇宙体験ができる『宇宙ミュージアムTeNQ』へ行ってきました!

こんにちは!オトです!

前からずっと行ってみたかった宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)へ先日行ってきました!

いろいろな宇宙体験ができて楽しかったので、ご紹介していきたいと思います(*´ω`*)

『宇宙ミュージアムTeNQ』

Space-musium

宇宙ミュージアムTeNQではエリアごとに様々な宇宙の映像や展示に触れられます!

映像を見て実際に宇宙に行ったような感覚が味わえたり、幻想的な空間を楽しめたりと、感動する演出がたくさん詰まっています!

エリアご紹介

プロジェクションマッピング

Space-musium
こちらのエリアは撮影禁止です。

初めにトンネルを抜けて、『はじまりの部屋』へ入ります!

そこでは、プロジェクションマッピングを使った映像演出が楽しめます。不思議な空間の中で、宇宙に触れられます!☆

次の部屋は円形状になっている、直径11mのシアター空間「シアター宙(ソラ)」です。宇宙を見下ろしたような感覚になりました。

Space-musium
こちらのエリアは撮影禁止です。

イマジネーション

Space-musium

イマジネーションエリアでは、宇宙をイメージして作られたアートや映像が見られます(^^)/

「宇宙自分診断」などもあって、いろいろな楽しみ方ができます!

つながる場所

Space-musium

次に宇宙を心で感じられる空間が待っています!

宇宙への好奇心やわくわく感を記憶に残せる場所で、「コトバリウム」という、宇宙にまつわる言葉が星のように出現する空間に癒されました☆

Space-musium

他にも月の上に立っているような写真を撮れるエリアがあって、床に映し出された月に自分の足跡をつけられます!

本当に月の上にいるような感覚で、とても楽しかったです(^^)/

宇宙のフォトスポット

Space-musium

最後に、楽しい記念写真が撮れるフォトスポットがあります!

月に座っている写真が撮れたり、

Space-musium

宇宙人と写真が撮れるスポットもあります!

インスタ映えする写真がたくさん撮れますよ♡

施設情報

  • 住所
    東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ 黄色いビル 6F
  • 営業時間
    平日11:00~21:00(最終入館20:00まで)
    土日祝・特定日10:00~21:00(最終入館20:00まで)
  • 入場料
    一般1,800円
    シニア(65歳以上)1,200円
    学生(高/大/専門学生)1,500円
    4歳~中学生1,200円
    当日再入館券600円

    ※事前購入200円引き
    (期間指定引換券を公式サイトからのオンライン、 またはセブンチケットで販売中)
    ※4歳未満入館不可(TeNQファミリーデーを除く)
    ※10歳未満のお子様は中学生以上の同伴者が必要

  • 電話番号
    03-3814-0109

皆さんもぜひ、新しい宇宙体験ができる宇宙ミュージアムTeNQへ行ってみてください(^^)/

※写真撮影禁止のエリアもありますので、写真を撮るときには注意してくださいね!

オト

この記事のライターオト
宇宙ミュージアムTeNQ、とても感動しました☺新感覚が味わえました!

この記事に関するキーワード