logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【どれが好き?】色々なアプリのレトロフィルターを比較してみました♡

【どれが好き?】色々なアプリのレトロフィルターを比較してみました♡

こんにちは☻あめです☂

今日は各カメラアプリ、加工アプリに備わっている「レトロ風フィルター」を比較していきたいと思います♡

みなさんのお気に入りはどれでしょうか?☻

「Foodie」のレトロフィルター♡「クレマ」

最近は食事だけでなく、自撮りにも使われるようになった「Foodie」。こちらでレトロ感を出すならば、断然「クレマ」フィルターがおすすめ♡

Retro-filter-compare「CM2(クレマ2)」を使用

自然なレトロ風加工ができます。

また、Foodieは加工時の画質の劣化を抑えられるとも言われていますよ♡

「SNOW」のレトロフィルター♡「Retro」

盛りアプリの代表格!「SNOW」のレトロフィルターはどうでしょうか?

Retro-filter-compare「R3(Retro3)」を使用

画像がすこしぼやけてよりレトロ感あふれる仕上がりに!

右下に日付が付くのもかわいいですね♡

「BeautyPlus」のレトロフィルター♡「ノスタルジック」

「BeautyPlus」でレトロ風加工をするなら、「ノスタルジック」フィルターシリーズがおすすめ!

Retro-filter-compare「Lamont」を使用

SNOWほどではないですが、若干写真がぼやけました。こっくりと落ち着きのある色味になりましたね♡

編集部イチオシアプリ♡「film12」でもっと繊細なレトロ加工を

あまりメジャーなアプリではないですが、レトロ加工なら「film12」がイチオシです♡

Retro-filter-compare「Lawkey」を使用

暗め、明るめ、ピンボケ風など、12種の個性豊かなレトロフィルターが揃っており、それを二つのバーを動かしながら調節していくアプリです。

Retro-filter-compare

「film12」を使えば、自分だけのレトロ風加工ができちゃいますよ♡ぜひお試しあれ☻

くわしい使い方は↓の記事を参考にしてみてください♡

あめ

この記事のライターあめ
ねむいなあ
ねむいといったら
ねむいなあ

(あめぞう心の俳句)

この記事に関するキーワード