logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

LINEにインスタみたいなストーリー機能が追加されたよ☻

LINEにインスタみたいなストーリー機能が追加されたよ☻

みなさんこんにちは!あめです☻

あのLINEにインスタのような「ストーリー」機能が追加されました!

LINEのタイムラインで既に使えるようになっているとのことなので、早速チェックしてみましたよ☻

まずはLINEアプリをアップデートしよう

line-story

LINEのストーリー機能は、Ver.9.7.0から利用できるようになっています。もしストーリー機能が使えずに困った場合は、一度アプリのバージョンを確認してみてくださいね!

タイムラインでストーリーを楽しめるよ!

アプリのアップデートが済んだら、「タイムライン」を開いてみてください。

line-story

これまでになかった「ストーリー」の文字があるはずです。まるでインスタみたい。カメラマークを押すと投稿ができます。

LINEでストーリーを投稿してみよう

それでは早速投稿をしてみたいと思います!

line-story

インスタのように「テキスト」「写真」「動画」など、色々な投稿ができます。

line-story

写真や動画では、B612SNOWなどでおなじみのフィルターやスタンプが使えます。セルフィーには美顔機能も使えます。

正直インスタのフィルターやスタンプって盛れないので、この点はとてもうれしいですね!

line-story

テキストの機能もインスタとほぼ変わりません。背景の色を変えたり、落書きしたり、ステッカーを貼ったりできます。

line-story

投稿するときはまず、公開範囲を設定します。この設定をすることで、特定の友だちのみにストーリーを表示させられます。毎回友だちを選択するのが面倒という人は、友だちリストを作って保存しておきましょう。

範囲を設定したら、隣の紙飛行機ボタンを押して投稿してください。

LINEのストーリー投稿を確認してみよう

それでは、実際に投稿したストーリーを見てみましょう。

line-story

このように自分のアイコンが表示されます。これをタップすると、自分が投稿したストーリーが見られます。友達のストーリーも同様の方法で見られますよ。

line-story

実際の投稿を見てみても、インスタとほぼほぼ同じ感じですね。投稿を消したい場合は、右上の「・・・」をタップし、表示されたポップアップのなかから「削除」を選択してください。

LINEのストーリー機能を使ってみた感想は、「想像以上にインスタ」です。使いやすいうえに、顔の盛れ度はこちらのほうが格段に上なので、オマケ感覚だったLINEのタイムラインが、今後盛り上がっていく予感がしました。

みなさんもLINEのストーリー機能、一度使ってみてくださいね☻

あめ

この記事のライターあめ
この機能が盛り上がってしまったら、知りたくない元カレの現状などがストーリーにあがってくることが起きるのではとびくびくするあめなのでした。恋愛弱者おつ。

この記事に関するキーワード