スマホで見つける、もっと可愛い私

曇っていても大丈夫!写真に自然光を加工でプラスできる方法をご紹介!

曇っていても大丈夫!写真に自然光を加工でプラスできる方法をご紹介!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

雲・雨【Fog ll・Rain】

Lens Distortions

他にも、曇や雨のスタンプがあります!

曇っている写真に光を加える加工以外に、雲を増やしたり、雨を降らせたりする加工もできちゃいます(‘ω’)

このスタンプがあれば、写真の天気を簡単に変えることができますよ!

雪【Classic Snow・Ethereal Snow】

Lens Distortions

リアルな雪のスタンプがあって、天気だけではなくて季節を変えることもできちゃいます(^^)/

月【Shimmer・Eclips】

Lens Distortions

このスタンプは夜撮った写真にぴったりなスタンプです!

特に月のスタンプがとてもリアルで、本物の月と見分けがつかないくらいの加工ができます☺

実際にスタンプを使って比較!

実際にスタンプを使って、どれくらい自然な写真に仕上がるのか加工してみました(*^-^*)

それぞれのカテゴリーによって、5~6種類のスタンプがあるので、写真に合わせたスタンプを選んで比較してみました☆

柔らかい日差しの【Classic Light Hits 3】での加工例

Lens Distortionsbefore→after

初めに自然光のスタンプで加工をしてみました!

光が差し込んでいるような、明るく柔らかい雰囲気の写真になりました(^^)/

強い日差しのような【Principle Light Hits 1】での加工例

Lens Distortionsbefore→after

このスタンプは太陽が強く差し込んでいるような写真になるスタンプです!

加工感がなくて自然な仕上がりになるのでおすすめです☆

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。