『かわいい』が生まれる場所。

夏到来。iPhoneの高温に注意!発熱対策や冷却方法をご紹介!

夏到来。iPhoneの高温に注意!発熱対策や冷却方法をご紹介!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

こんにちは!オトです!

暑いがやってきました!そんなときに気を付けないといけないのがiPhone高温警告です!

高温にならないための対策や高温警告が出てしまった時の対処法についてご紹介します☆

iPhoneの高温に要注意!

iPhoneの適温は0° ~ 35℃です!

適温を超えて高温になりすぎてしまうと、

iphone-cool-down

このような『温度警告』という画面が表示されます!

特に注意しないといけないのは、真夏の海辺やレジャーや車の中です!

温度警告が表示されたときの対処法!

涼しいところで放置する

iPhoneのケースを外して、涼しい所で放置してください!

アプリを使用したり、充電をするのは控えましょう!

風で常温に戻す

放置するだけでは間に合わない場合は、風で常温に戻していきましょう!

冷蔵庫や冷凍庫で冷やすと、iPhoneが壊れてしまう原因になるので要注意です!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。