『かわいい』が生まれる場所。

【使ってみた】サンキューマートの『LEDライト付き・折りたたみ撮影ボックス』で物撮りをよりキレイに♡

【使ってみた】サンキューマートの『LEDライト付き・折りたたみ撮影ボックス』で物撮りをよりキレイに♡


撮影ボックスを電源に繋いでライトをつける【サンキューマート】

LEDライトの端に、USBケーブルを挿し込むところがあります!

コンセントに直接繋いでもいいですが、ケーブルが短くて不便だという人や、持ち運びしたいという人は…

モバイルバッテリーを使うと便利です!

オンオフを切り替えるスイッチなどはなく、電源とつないだらすぐにライトがつくので、注意してください!

POINTケーブルをつなぐ場所は、LEDライトの端
オンオフを切り替えるスイッチはない。
電池式ではないので、持ち運びたい人は携帯バッテリーが◎

撮影ボックスをつかって撮影してみた【サンキューマート】

やっと撮影まで来ました(笑)

しかしここで第二の事件発生!

ボックスのサイズが横幅22センチ、縦幅23センチ、高さ27センチと小さめなため、大きいものが入らない!

なのでマニキュアやコスメなど、小さいものを撮るのがおすすめです(^^)/

黒い壁紙【サンキューマート 撮影ボックス】

あんまり引きで撮ると左右の面が入ってしまいます。

近づいて撮るといい感じです!

何かの宣伝画像みたいにきれい(伝われ)。

390円なのでそんなに期待もしていなかったのですが、凄くクオリティ高くて感動しました!

わかりやすいように、ライト付けたバージョンと付けなかったバージョンで比較してみましたよ♥

左:ライトなし/右:ライトあり

おお!やっぱこう見ると光の入り方とか光沢感とか全然違いますね!

マニキュアのラメとかもすごくよく見えます!

POINT左右の面が見えないように近づいて撮るか、引きで撮ってあとからトリミングしよう◎

白い壁紙【サンキューマート 撮影ボックス】

白い壁紙も使ってみました!

光をうまく入れるのが難しいです…(笑)でも、こちらもきれいに撮れました!

左:ライトなし/右:ライトあり

比較するとこんな感じ!

瓶の光具合とかは明らかに違うの…わかりますかね?ライトがあったほうが高級感が出ます!

物をよく撮る人や、商品販売をしている人にはいいかもしれません(^^♪ 実際私もメルカリで商品を売っているので、次回からこのボックスを使いたいなと思いました!

さらにスマホのフラッシュも使ってみた【サンキューマート 撮影ボックス】

試しにLEDライトに加え、スマホのフラッシュも焚いてみました(^^)/

青みがかったライトになりました!蛍光灯ぽいですね!

より可愛く撮る方法【サンキューマート 撮影ボックス】

背景に違う紙を使う【サンキューマート 撮影ボックス】

家にある背景紙や、色紙を使って撮るとより可愛いです!

下の面だけに敷くと、背面との境目ができてしまうので…

できれば背面含め全体に敷けるといいと思います♥

かわいい( *´艸`)

POINT背景紙や色紙を敷くときは、全体に敷くとより可愛い♥

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。