logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

イルミネーションで横浜が光に包まれる「ヨコハマミライト」♥ピアノと連動する参加型イルミも登場

イルミネーションで横浜が光に包まれる「ヨコハマミライト」♥ピアノと連動する参加型イルミも登場

提供元:PRTIMES

2019年11月14日(木)から2020年2月16日(日)の期間、「横浜駅東口」から「さくら通り」までのエリアにて『ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~』が開催されます。

横浜がイルミネーションに染まる♡「ヨコハマミライト」

ネイキッドが手がける今年の『ヨコハマミライト』は、昨年よりさらにイルミネーションエリアを拡大。「横浜駅東口」から「さくら通り」まで、全長約1.5kmと過去最大級のエリアにてイルミネーションが登場します。

ブルーやシャンパンゴールド、ホワイト、ウォームホワイトのLEDストリングライトを約50万球、ステージ照明にも使用するLEDパーライトを約60台駆使して色鮮やかに照らし上げ、横浜・みなとみらいの街並みを光で包み込みます。

ストリートピアノと連動するイルミネーション

メインエリアは横浜美術館とマークイズみなとみらいの間を繋ぐ「美術の広場」。

青く照らされた光の海の街道を抜けると暖かくロマンチックに彩られた広場があり、そこには光のアーチに囲まれたストリートピアノを設置。

ピアノに触れるとまるで木々が歌い出すかのように光が変化する、誰もが参加できる体験型イルミネーションです。

音を奏でるたび様々に変化するインタラクティブな演出は、演奏者だけでなくその空間にいる人全員を魅了します。

新たに加わった「さくら通り」エリア

今年新たに加わった「さくら通り」エリア。行き交う人々の心が温まるような色のイルミネーションで街路樹を装飾し、幻想的な世界へと誘います。

横浜駅東口〜さくら通り イルミネーションMAP

Instagram限定 ハッシュタグ投稿キャンペーンも開催

ヨコハマミライト公式Instagram開設を記念し、Instagram限定ハッシュタグキャンペーンを実施します。

応募方法は、ヨコハマミライトでの写真とハッシュタグ「#ヨコハマミライト」をつけて投稿するだけ。

  • 第1弾:2019年11月14日(木)~12月25日(水)
  • 第2弾:2020年1月1日(水)~2月5日(水)

それぞれ10組20名に、ネイキッドが企画・演出・制作するイベントへの優待チケットがプレゼントされます。

詳細は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ヨコハマミライト開催概要

  • 開催期間
    2019年11月14日(木)~2020年2月16日(日)
  • 開催時間
    16:00~23:00 (「さくら通り」は22:00まで)
  • 場所
    横浜駅東口から横浜ランドマークタワー、ドックヤードガーデン、さくら通りをつなぐ各エリア
  • 電飾球数
    約50万球(ブルー、シャンパンゴールド、ホワイト、ウォームホワイト)

この記事に関するキーワード