『かわいい』が生まれる場所。

南町田グランベリーパークに、高さ8mの大迫力クリスマスツリーと巨大リスのグリーンオブジェが登場!

南町田グランベリーパークに、高さ8mの大迫力クリスマスツリーと巨大リスのグリーンオブジェが登場!

提供元:PR Times

植物を使った空間デザイン事業「OASEEDS(オアシーズ)」が、2019年11月13日に開業した商業施設「グランベリーパーク」および施設に直結する“南町田グランベリーパーク駅”構内において、空間装飾のデザイン及び施工を担当しました。

クリスマス期間中は本物のモミの木を使用した高さ8メートルのクリスマスツリーと周辺のイルミネーションがパーク全体を彩るほか、パーク内には強烈なインパクトを与える高さ5mの「巨大リスのオブジェ」も登場します。

クリスマスの記事一覧

パークライフの魅力を伝えるクリスマス装飾で、パーク全体を華やかに演出

施設の玄関口であるグランベリープラザには、高さ8mの本物のモミの木を使用したクリスマスツリーを設置。またアウトドアライフの世界観を引き出したティピやフラッグを使用し「歩いて楽しいまち」の魅力を演出。

パーク全体には温かな光のイルミネーションを使い、親しみのある空間を生み出しています。

緑の巨大リスがまちづくりのシンボル的存在に

中でも高さ5mの「巨大リスのオブジェ」はシンボリックなフォトスポット。

「町田リス園」でおなじみのリスを主役に、圧倒的なスケールで来訪者を迎えます。

「OASEEDS(オアシーズ)」は「緑」をキーワードに、まちづくりや地域活性化に貢献しています。

POINT設置期間:
2019年11月30日から
巨大リスは2020年2月29日まで(予定)
クリスマスツリーとイルミネーションは2019年12月25日まで

詳しくは、南町田グランベリーパークの公式サイトをご覧ください!

クリスマスの記事一覧

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。