『かわいい』が生まれる場所。

Snapchat(スナチャ)と連携!3D撮影ができるサングラス型カメラ【Spectacles 3】の体験レポ

Snapchat(スナチャ)と連携!3D撮影ができるサングラス型カメラ【Spectacles 3】の体験レポ

こんにちは!Yunaです♥

今回私は、12月4日に阪急メンズ東京にオープンしたデジタルガジェットのセレクトショップ 【SMARTECH(スマーテック)】の、展示プロダクトの体験イベントに行ってきました!

SMARTECHとは?

SMARTECHとは、2016年にロンドンで設立された新しいデジタルガジェットの体験型セレクトショップです(ガジェットというのは、気の利いたちょっとした小道具というような意味です!)。

わたしたちの生活をより便利で豊かにしてくれるような製品が、世界中から選び抜かれて集められています。

Snapchatで3D映像が見られる?!【Spectacles 3】

今回の注目商品は、スナップチャット(Snapchat)を手掛けるSnap社によるカメラ付きサングラス「Spectacles 3」です!

二つの高性能カメラが左右に内蔵されており、これをかけると目の前のものを3Dで動画や写真に残せてしまうんです。

撮影した3D動画や写真は、スマートフォンにワイヤレスで同期可能です。

実際にかけてみるとこのような感じです!

カラーはブラウンとブラックの2色展開で、こちらはブラウンです。遠くからだと一見普通の丸型レンズのサングラスですが、近づくとカメラレンズがやはり目立つような気がします。

ファッションとしてのサングラスではなく、あくまでもカメラなので、そう考えると抵抗なくつけることができるかもしれません!

【Spectacles 3】の値段は…?

気になるお値段は、50,600円(税込)です!

画質もかなり良いので、良いカメラを買うと考えるとそれくらいしても仕方がないのかなというような気がします。

【Spectacles 3】の性能と使い方

サングラスのカメラの近くにボタンがあるので、そこを押すと撮影ができます。長押しすると動画になります!

(ちなみにこちらのカラーはブラックです。自撮りですみません…)

スマホのワイヤレス機能でスナップチャットと同期できます。

スナップチャット上ですぐに編集、投稿ができるのでいいですね!(アプリ内の操作でカメラロールへも保存できます

3Dで楽しみたいときは、3Dで見るための画面に切り替えます。

この状態でスマホを専用の装置に差し込むと、撮影した映像を3Dで楽しめます。本当に浮き出て見えるので、思わず手が動いちゃいました!!!笑

3Dはただでさえ興奮するのに、自分が撮った映像を楽しめるなんてワクワクが止まりません(^^)

簡単な作業、そして短時間で思い出をより鮮明にリアルに残せるようになっていると、技術の進歩に感銘を受けました…!

海外のサイトですが、こちらで詳しく説明されているので、ぜひのぞいてみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。