『かわいい』が生まれる場所。

iPhoneのキーボードを使いこなせ!便利な設定や裏ワザを大公開

iPhoneのキーボードを使いこなせ!便利な設定や裏ワザを大公開

キーボードを左右に寄せる

iPhoneを片手で操作する際に便利な機能です。利き手に合わせて左にも右にも寄せることができます。

キーボードを左に寄せる(左利きの場合)

ト

地球マークを長押しします。

ト

左のキーボードマークをタップします。

ト

これで操作は完了です。

キーボードを右に寄せる(右利きの場合)

ト

地球マークを長押しします。

ト

右のキーボードマークをタップします。

ト

これで操作は完了です。

ローマ字入力への切り替え

iPhoneのキーボードでパソコンと同じようにローマ字入力がしたいという人はやってみてください。手順は以下の通りです。

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「新しいキーボードを追加」をタップします。

ト

「日本語」をタップします。

ト

「ローマ字」をタップします。これで操作は完了です。

英字キーボードの配列を変更する

英字キーボードもあなたが慣れている配列に変更することができます。手順は以下の通りです。

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「英語(日本)」をタップします。

ト

「QWERTY」または「AZERTY」または「QWERTZ」の好きなキーボード配列を選びます。

ローマ字入力のキーボードをオンにすると、このようなキーボードを選べるようになります。

ト

その他の機能の切り替え

設定アプリの「一般」~「キーボード」からカンタンにON/OFFできる機能が6つあります。下を見てみてください。

ト

設定アプリを開きます。「一般」をタップしたあと、「キーボード」をタップします。以下の機能がON/OFFできます。

自動修正

スペルをミスしたと思われる単語を自動で修正する機能です。ローマ字やパスワードなどを入力する際にも反応してしまうので、よく英語を入力する方以外はOFFにしておいた方が便利でしょう。

スマート句読点

クォーテーションマーク(「‘~‘」「”~”」)の始まりと終わりをそろえる機能です。また、ハイフン(-)を2回連続して入力すると、ダッシュ(―)に変換されます。

自動大文字入力

英字を入力する際に単語の一文字目を自動的に大文字にする機能です。パスワードなどを入力する際には不便なので、OFFにしておくことをおすすめします。

Caps Lockの使用

大文字を連続で入力できる機能です。英語キーボードの左下にある矢印をダブルタップすると、大文字を連続で入力することができます。解除するには、矢印を再び押せばOKです。

文字プレビュー

英字入力のキーボードで入力する際に、アルファベットが上の方に拡大して表示される機能です。iPhoneでの入力に慣れていない間は便利ですが、慣れた人の中には邪魔に感じる人もいるようなので必要に応じてOFFにしましょう。

ピリオドの簡易入力

英字を入力している際にスペースキーを2回タップするとピリオドが入力されるという機能です。英文をよく入力する方にとっては便利な機能でしょう。

iPhoneのキーボードを自分好みにカスタマイズしよう!

キーボードの設定はうまくいったでしょうか?次は、キーボードのカスタマイズについて見ていきましょう。さらに自分好みのキーボードに作り替えることができますよ!

キーボード数を追加/削除する方法

まずは、キーボードを追加/削除する方法です。英語以外の外国語などを追加することができます。また、普段使わないキーボードを削除することもできます。それでは、やり方を見ていきましょう!

キーボードを追加する方法

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「新しいキーボードを追加」をタップします。

ト

追加したいキーボードをタップします。これで操作は完了です。

キーボードを削除する方法

 

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「編集」をタップします。

ト

「-」マークをタップして「削除」をタップします。これで操作は完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。