『かわいい』が生まれる場所。

TwitterのDMで既読を確認するには?既読をつけずに読む方法も!

TwitterのDMで既読を確認するには?既読をつけずに読む方法も!


TwitterのDMで相手の既読がつかない原因は?

既読2

せっかくDMを送ったのにいつまでたっても既読にならないというのは、緊急連絡ではないにせよ、もやもやしますよね。実はDMで既読がつかない理由は以下の3つが考えられますので、既読がつかなくても慌てずに待ってみましょう。

まだ読んでいない

既読通知の設定をオンにしていても、そもそもDMを確認していなければ既読にはなりません。当然ですね。単純にTwitterをしていないだけかもしれませんので、相手が新たなツイートをしているかどうか確認してみるのも手です。

また、相手が人気のユーザーで何百人、何千人もフォロワーがいて、更にDM機能を開放している場合は、おそらくものすごい数のDMが送られてきているので、埋もれている可能性もあります。

メールから確認している

Twitterのメール通知をオンにしていると登録したメールアドレスにも、DMの内容が送られてきます。内容をメールで確認していた場合は既読がつきませんので注意が必要ですね。携帯でTwitterをしている人がほとんどでしょうが、メールをしている時に届いたDMはそのままメールの1つとして確認されているかもしれませんね。

既読になるのは、ブラウザ版やアプリからDMが開かれた場合に限ります。

既読通知をOFFにしている

TwitterのDMの既読機能については、自分の「既読通知を表示」の設定がONの状態でDMを受け取った時に、メッセージをいつ開いたのかが相手に通知される仕組みです。裏を返せば設定で「既読通知を表示」がOFFになっている場合は、たとえメッセージを確認していたとしても、ずっと未読のままになっているのです。

それは、相手にも同様で、もし相手の人が既読通知をOFFにしていた場合は、既読になることはないのです。

TwitterのDMの既読をつけない方法とは?

時には、DMを読んでいたとしても、既読を付けたくない時があるかもしれません。例えば、すぐに返事したくないことだったり、既読が表示されてしまうと、返信を急がされる相手からのDMだったり..

様々な理由で既読にしたくない時のために、メッセージを確認していたとしても既読を付けない方法についてご紹介していきましょう。

iPhoneでの設定

まずはiPhoneでの設定についてご説明します。

1.画面左上のアイコンをタップしてメニューを表示します。その中にある「設定とプライバシー」をタップしてください。

設定1

2.続いて「プライバシーとセキュリティ」をタップしてください。

設定2

3.その中にある「既読通知を表示」のチェックを外しましょう。

設定3

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。