『かわいい』が生まれる場所。

東京の夜景を前に特別なひとときを『Felice San Valentino~フェリチェ サン バレンティーノ~』

東京の夜景を前に特別なひとときを『Felice San Valentino~フェリチェ サン バレンティーノ~』

提供元:PR Times
「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」内、「サザンタワーダイニング」では、2020年1月31日(金)から2月16日(日)までのディナータイムに『Felice San Valentino~フェリチェ サン バレンティーノ~』が始まります。

バレンタインにオススメ♡

オープンキッチンの活気がダイレクトに伝わる『フェリチェ サン バレンティーノ』。

「フェリチェ」はイタリア語で“幸せ”、また「フェリチェ サン バレンティーノ」は“ハッピーバレンタイン”という意味があり、2月14日の”バレンタインデー”におすすめのディナーです。

メニュー

前菜:ワンプレートでご用意する8種タパス盛り合わせ

ワンプレートでご用意するシェアディナー。

ローストビーフのスライダーバーガーや熊本県産あか牛のカルパッチョ、宮城県産桃浦産牡蠣のクロメスキなど、彩り華やかな8種類のタパス盛り合わせから始まります。

メインディッシュ:ロティサリーチキン カカオの香り

メインディッシュは、シェフの遊び心とサプライズをプラスしたスパイスの香り広がるロティサリーチキンが大胆に登場。チキンとカカオの意外な組み合わせは驚きのおいしさです。

ロティサリー専用マシンでじっくりと焼き上げたチキンは、サザンタワーダイニングのおすすめメニューです。

デザート:パティシエ特製チョコレートデザート

最後は、女性シェフパティシエがこのプランのためだけに用意した、可愛らしい装いながら濃厚なチョコレートデザートを。

POINT

  • シャンパンカクテル1杯付き
    価格:¥5,500
  • 料理のみ
    価格:¥4,800

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。