『かわいい』が生まれる場所。

Gmailのアドレスを追加で作成する3つの方法|エイリアスって何?

Gmailのアドレスを追加で作成する3つの方法|エイリアスって何?

「メール一覧がごちゃごちゃしてて見づらい」「どこから何が来てるか分からなくなってきた」メールボックスを見ていてそう感じることはありませんか?

多くのメールサービスでもできますが、Googleのメールサービス「Gmail」でもアドレスを追加して複数持つことができます。

メールアドレスを複数作ってSNS用や仕事用、プライベート用と使い分けられたら、見た目もスッキリしてとても便利なんですよ。

今回の記事ではGmailのアドレスの使い分けをしたいと思っている方に向けて、追加する3つの方法をご紹介します。

その中の1つでは「エイリアス」という、とても簡単に作れる受信専用のサブアドレスの作り方もご紹介しますので、メールアドレス追加の際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

Gmailのアドレスを追加する3つの方法

それではここからGmailアドレスの追加方法を3つに分けてご紹介します。

ご紹介する方法は

POINT

  1. Googleアカウントの新規作成
  2. 既存のメールアドレスを使う
  3. エイリアスとしてサブアドレスを追加する

手順が分かるように画像付きでご紹介しますのでぜひ活用してみてください!

アカウントを新規作成

まずは一番ベーシックな方法「Googleアカウントの新規作成」です。

Googleアカウントは他のメールサービスと同じように、無料で新規作成することができます。

なので、この方法でアカウントを作れば作るほど、Gmailアドレスも増やすことが可能です。

アカウントの新規作成(複数持ち)は、難しい方法はできるだけ避けてシンプルにGmailアカウントを追加したい方におすすめの方法です。

  • Googleアカウントを新規作成してGmailアドレスを作る

すでに持っているメールアドレスを使う

次はすでに自分で持っているメールアドレスを使う方法です。

実は、Gmailや他のメールサービスは連携が可能です。なので、既に持っている他社のメールアドレスを連携させるとGmail内でメールを受信することができます。

この方法は少し難しいのでシンプルにメールアドレスを追加したい方はアカウントの新規作成がおすすめです。

  • 既存のメールアドレスを連携して使用する

エイリアス

最後は先ほど説明した「エイリアス」を使った方法です。「エイリアス」とは「別名」という意味で、本アドレスと好きな文字列を組み合わせることで作ることができます。

Gmailアドレスを持っている方のみ、本アドレス+別名の組み合わせでサブアドレスが作成可能です。

基本的に「エイリアス」は受信専用のサブアドレスになります。

詳しい手順は後ほどご紹介します。

  • 持っているGmailアドレス+別名でサブアドレスを追加する

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。