『かわいい』が生まれる場所。

LINEのタイムラインで投稿を検索するには?ハッシュタグの活用が便利?

LINEのタイムラインで投稿を検索するには?ハッシュタグの活用が便利?

LINEのタイムラインは、友だち同士で近況をシェアし合ったり、公式アカウントやLINE@アカウントのお知らせを共有できたりなど、興味のある内容を特定して見たいときなどにとても便利な機能ですよね!

知りたい情報をまとめて確認できるのがタイムラインのよい所ですが、

POINT

  1. 広告やおすすめ投稿などの、希望していない情報が出てきてしまう
  2. 投稿者が多すぎて見たい情報が、なかなか見つからない

といった難点もあります。

見たい情報だけを特定したいけれど、ホームやタイムライン画面のどこにも「検索窓」が見つからなくて検索できない、と困ったことはありませんか?

そんなお悩みは、「ハッシュタグ」を利用して検索することで簡単に解決することができます!

今回は、知っていると得をする、「ハッシュタグ」を利用した、タイムラインでの検索方法をまとめて紹介していきます!

「LINE」のその他の記事

LINEのタイムラインで投稿を検索するには?

タイムライン画面

友だちの近況をチェックしたり、公式アカウントやLINE@アカウントのからのお知らせを共有する時に便利に活躍するタイムライン。

欲しい情報だけを特定して検索したいけれど、友だちの投稿や広告、おすすめ投稿に埋もれてしまって、なかなか探している投稿までたどり着けない…、なんてこともありますよね?

特定のワードを検索する機能は付いていないタイムラインですが、実は、「ハッシュタグ」機能を使用すれば、簡単に関連投稿を探すことができるんです!

そんな便利な「ハッシュタグ」検索の方法のやり方を説明する前に、まずは、LINEのタイムラインの基本情報から見ていきましょう!

そもそもタイムラインとは?

LINEのタイムラインとは、自分の近況などを友だちに向けて投稿して、

  • 画像
  • テキスト
  • 動画

などを共有するための機能です。投稿された情報は、人気順や投稿順でタイムラインに表示されます。

タイムラインは、投稿した情報はもちろんのこと、設定によっては、ホーム画面のアイコンを変えた時やカバー画面を変更した時にもお知らせが表示されます。

投稿したタイムラインには、TwitterやInstagramのように「コメント」「いいね」などが付けられるようになっているため、投稿者に見た人の感想を伝えることができます!

LINEのタイムラインって何ができるの?機能と使い方を確認!

検索用の機能はない

残念ながら、現在の段階では、LINEのタイムラインには、ホーム画面を含め、「検索窓」などのような検索機能がありません。

ハッシュタグで検索ができる

タイムラインで目的の情報を素早く検索したい時には、「ハッシュタグ」機能を使うのがおすすめです!

iPhoneやAndroid版のLINEでは、2016年の6月頃に「全体に公開」する機能と、「ハッシュタグ」での検索機能が追加され、タイムラインがオープン化されました!

「ハッシュタグ」機能が搭載されたことによって、それまで友だち同士の近況や、公式アカウントなどからのお知らせしか見られなかったタイムラインが、TwitterやInstagramのように、友だち登録している以外の一般ユーザーからもオープンに見られるようになったのです!

それにより、投稿の中に表示される「ハッシュタグ」を押すと、その「ハッシュタグ」を含んだ検索結果がタイムライン上に表示されるシステムとなりました。

投稿されたタイムラインは、「ハッシュタグ」が「全体公開」だった場合は、自動で検索結果に表示されます!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。