『かわいい』が生まれる場所。

LINEで送られてきた動画が見れない!エラーが出る原因と対処法は?

LINEで送られてきた動画が見れない!エラーが出る原因と対処法は?

機内モードを活用する

スマートフォンの通信はキャリアの回線を通して通信しているのが一般的です。このキャリアの回線が何かしらの理由で通信が不安定になることがあります。

その場合は機内モードのスイッチをonにして、一旦通信を切りましょう。

始めに、「設定」のアイコンをタップします。

ト

タップしたら最初に表示される画面の上部に「機内モード」というのがありますので、右側のスイッチのようなボタンをタップして機内モードをonにします。

ト

タップすると、通信が切れて画面の右上に飛行機アイコンがでてきます。

ト

この状態になってから、先ほどのスイッチをもう一度タップして機内モードをoffにします。

一旦通信をきり再接続することで通信が安定することがありますので、4G回線が安定しない場合はこちらの方法も試してみましょう。

LINEの動画が見れないときの対処法《スマホに問題がある場合》

最後にご自身が使用しているスマートフォンに問題がある場合についてご説明していきます。ついついアプリや通信環境のせいにしたくなるものですが、ご自身のスマートフォンが原因で動画の読み込みが遅くなることもあります。

こちらの解決方法についてもご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

OSがアップデートされていない

こちらはよくある原因ですが、OSのアップデートをずっとしていないことでアプリの動作がうまくいかず、LINEの動画が再生できないこともあります。

OSのアップデートを行っていないとアプリの動作が重くなるだけでなく、ウイルスに感染したり不具合が改善されないままになってしまうので、更新するようにしましょう。

まず始めに画面から「設定」のアイコンをタップします。

ト

下の方に「一般」というタブがあるので、そちらをタップします。

ト

「ソフトウェア・アップデート」のタブをタップします。この時、更新するOSがあるときは右側に赤い文字で「①」と表示されているはずです。

ト

ここで更新するソフトウェアがあれば、画面中央に「ソフトウェアのアップデートを行う」と表示されるのでそちらをタップすればアップデートが開始されます。

ストレージがいっぱい

iPhone側のストレージがそもそもいっぱいになると全体の動作が重くなるため、当然LINEの動画の読み込みも遅くなり、エラーが表示されることがあります。

ですので、iPhone側のストレージも確認しておきましょう。

同じようにこちらも「設定」のアイコンをタップします。

ト

「一般」のタブをタップします。

ト

真ん中あたりに「iPhoneストレージ」というタブがありますのでそちらをタップします。

ト

画面にiPhoneの容量が表示されます。それぞれどのアプリがどの程度の容量を使用しているか表示されるはずです。この時、iPhoneのストレージにぎりぎりだった場合は、データを空けるようにしましょう。

ト

LINEの動画が見れない原因を解決して楽しい動画を共有しあおう

いかがでしたでしょうか?LINEの動画が再生できない、エラーがでる原因と解決方法についてご説明しました。やはり通信環境やアップデートといった問題はスマートフォンあるあるであり、常に注意しなければならない問題ですね。

ですので、LINEの動画の読み込みが遅いなと感じた場合は本記事で紹介した内容を参考にしていただき、早めに解決しましょう。

また、意外と知られていない動画のファイル形式やLINE自体の容量もあったりと予想外な原因もありましたので、そういった点にも注意していただき、しっかりと原因を解決して快適なLINEライフを送ってくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。