logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】特殊文字・記号の出し方!おすすめアプリも紹介!

【iPhone】特殊文字・記号の出し方!おすすめアプリも紹介!

InstagramやTwitterなどのSNSを見ているときに、普段あまり見かけない文字や記号を目にしたことはありませんか?

これらは特殊文字・特殊記号というもので、キーボードから直接入力したり、文字変換でも入力ができるんですよ。

この記事ではiPhoneでの特殊文字・特殊記号の出し方をまとめていますので、ぜひ読んでみてSNSで使ってみてくださいね!


【iPhone】特殊文字・記号の出し方《キーボード長押し》

特殊文字・特殊記号の一部は、キーボードから入力できます。キーを長押しするだけで操作も簡単。

かなキーボードで出せる文字・記号と、英語キーボードで出せる文字・記号が違うので、それぞれ紹介します!

かなキーボード

かなキーボードでは数字入力モードを使用します。

数字入力モード

数字の下に記号が見えるので、使いたい記号をフリック入力するだけです。

数字入力モード

英語キーボード

次に英語キーボードで出せる特殊文字・記号を紹介します。

英語キーボード

アルファベットの部分を長押しすると、特殊文字が出てきます。

英語キーボード

英語キーボードでは、かなキーボードとちがって、キートップに特殊文字が見えません。

また、全てのアルファベットに特殊文字が配置されていません。

形の似ている特殊文字が長押しで表示されるので、うろ覚えでも問題ありませんが、よく使うものの場所は覚えておくといいでしょう。

特殊文字が配置されているアルファベット

  • e』『y』『u』『i』『o』『a』『s』『l』『z』『c』『n

数字キーボード

英語キーボードの左下の「123」と書かれた部分をタップすると、数字キーボードに切り替わり、こちらにも特殊記号があります。

数字キーボード

英語キーボードと同じで、長押しすると特殊記号が出てきます。

数字キーボード

特殊文字が配置されている記号

  • 0』『』『』『』『』『』『.』『』『』『

キーボード長押しで特殊文字・記号を出す方法まとめ

  • かなキーボード・・・数字入力モードにして、使いたい記号をフリック入力する
  • 英語キーボード・・・アルファベットの部分を長押しする
  • 数字キーボード・・・記号の部分を長押しする

キーボードの長押しで出せる特殊文字・記号はあくまでも一部のみとなっています。
他にもSNSで使える特殊文字・記号はたくさんあるので、次は変換で出す方法を紹介します!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。