『かわいい』が生まれる場所。

LINEの引き継ぎ認証番号が届かない原因は?対策もあわせて紹介!

LINEの引き継ぎ認証番号が届かない原因は?対策もあわせて紹介!

LINEの引き継ぎ認証番号が届かないときの対処法は?

もしも引き継ぎの際に認証番号が届かなかったら、と考えると不安になりますよね。しかしご安心ください!そんな時に有効な対処法もいくつかあるんです。

引き継ぎ認証番号が届かない時は、是非以下の手順を試してみてください。

認証番号を再送

まずは認証番号の再送信をしてみましょう。

こちらの「認証番号を再送」ををタップすることで再送信可能です。

認証番号再送

通話での認証

圏外ではなく、電話番号も間違いないはずなのにSMSが届かないという場合は、音声通話であれば受信できるかもしれません。

引き継ぎ認証番号の入力画面で「通話による認証」を選択し、「OK」をタップすると、登録された電話番号へ電話がかかってきます。

通話による認証

OK

スマートフォンやアプリの再起動

上記2点を試してもうまくいかない場合はスマートフォンやアプリを再起動してみましょう

・スマートフォンの再起動

再起動

・アプリの再起動

マルチタスク終了

アプリを削除して入れ直してみる

もしここまでの手順を試しても引き継ぎ認証番号が届かない場合は、アプリになんらかのエラーが生じてしまっている可能性があります。

一度アプリを削除してインストールし直し、再度引き継ぎ認証番号が受信できるか確認してみましょう。

iPhoneの方は、iTunesやiCloudのバックアップを復元した後にLINEを開くと認証がうまくいかなかったり、引き継ぎ認証番号が届かないというエラーが稀にあるようです。

LINEの公式ヘルプセンターでもアプリを削除して再度インストールし直すことが推奨されており、こちらからも有効な手順であると考えられます。

日を改めて試してみる

何度か連続して間違った情報が入力されたり、何度も引き継ぎ認証番号を要求すると、制限がかかるようになっているようです。

時間が立つと制限は解除されるようになっているため、24時間以上の時間を開けてから再度試してみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。