『かわいい』が生まれる場所。

LINEの引き継ぎ認証番号が届かない原因は?対策もあわせて紹介!

LINEの引き継ぎ認証番号が届かない原因は?対策もあわせて紹介!

LINEの引き継ぎ認証番号が届かないときの最終手段

ここまで試しても改善がない場合は、自力での解決は難しい可能性が高いです。そんな時は以下のように対処しましょう。

LINEへの問い合わせ

電話の窓口がなく時間がかかる可能性がありますが、諦める前にLINEの開発元へ問い合わせてみましょう。

LINEの開発元はデータとして皆さんのアカウントを管理しているため、問い合わせることで解決策を提案してくれたり特別にアカウントを戻してもらえたりする可能性もあります。

お問い合わせの際はアカウントの確認のために登録のメールアドレス、電話番号、IDなどを回答する必要があるため、できる限り情報を用意してから問い合わせるのがおすすめです。

LINEへのお問い合わせは、以下の2通りあります。

POINT

新規登録

問い合わせてみても解決できない場合、最終手段はアカウントの新規作成です。

今までの履歴や友達は登録し直しになってしまいますが、連絡先の同期などを使うことで連絡先に登録しているご友人とはまたLINEでやり取りできるようになるかもしれません。

既に存在している今までのアカウントが、何か新しいアカウントに影響を及ぼすこともないので新規アカウント作成後も安心して今まで通りご利用いただけます。

もしもに備えて引き継ぎ認証番号を受け取る準備をしよう

今回は、LINEの引き継ぎ認証番号というものについてお話させていただきました。

皆さんの生活の中でもLINEは大きな役割を果たすツールです。引き継ぎの際はトラブルなく、なるべく今まで通りの状態を引き継ぎたいですよね。

引き継ぎをスムーズにおこなうためにも、引き継ぎ認証番号を受け取る準備をしておきましょう。

電話番号に変更がない限り、設定しておけばスムーズに引き継ぎできますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。