『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】機種変更時のLINE Payの引き継ぎ方法とは?

【LINE】機種変更時のLINE Payの引き継ぎ方法とは?

新しい端末でLINE Payにログイン

LINEのアカウントの引き継ぎがうまく行われていれば、LINEアプリの下のメニューバーにある「ウォレット」タブからLINE Payのページに飛ぶことができます。

ウォレットページ

その際にパスコードを要求されるので、旧端末で設定しておいたパスコードを入力すれば引き継ぎが完了できます。

パスコード入力画面

ここまではiPhoneユーザーのための方法をご紹介しましたが、Androidユーザーのための引き継ぎ方法もご紹介しておきますね。

AndroidユーザーはGoogle PayにLINE Payカードを再登録

Androidユーザーの場合、機種変更時に新端末になるとGoogle Payに登録していたLINE Payが解除されている可能性があります。

その場合はLINE Payのメニュー画面から「QUICPay」をタップし、「Google Pay」をタップして再登録を行うようにしましょう。

Android LINE Pay登録方法

ここまでがLINE Payの引き継ぎ方法になります。次にご説明するのは引き継ぎする時の注意点になります。パスワードや電話番号変更における注意点や補足説明などもありますので、しっかりと確認しておきましょう。

機種変更時にLINE Payを引き継ぎするときの注意点

ではここからは機種変更する際にLINE Payの引き継ぎをする上での注意点についてご説明していきます。アカウントの引き継ぎやパスワードの補足説明もありますが、どれも大事な項目なのでしっかりと押さえておきましょう。

LINE Pay未対応の端末には引き継げない

まず始めに紹介する注意点ですが、それはLINE Pay未対応の端末にはアカウントは引き継げないということです。当然と言えば当然ですが、LINE Payに対応していない端末にアカウントは引き継げません。

LINE Pay未対応の端末は以下の物になります。

  1. フィーチャーフォン
  2. タブレット各種
  3. iOS・Android以外のOS端末

iOSやAndroid以外のOSは未対応のため、Windows Phoneなどの端末には引き継ぎできません。また、タブレットもNGなのでiPadなども基本的に対応していません。

したがって、機種変更する際には新しい端末がLINE Payに対応しているものかを事前に確認しておく必要があります。

LINEアカウントを新規作成しない

LINE自体のアカウントを新端末にて新規で作成してしまうと、LINEで今まで連絡をとりあっていた方の連絡先が消えてしまう他、LINE Payの引き継ぎも行えなくなります。

LINEの規約で、アカウントの重複は禁止されています。1つの端末で複数のLINEアカウントを利用することはできないので、新しいLINEアカウントを作ってしまうと、元々持っていたLINE Payのアカウントが利用できなくなってしまいます。

当然引き継ぎが行われないとLINE Payの残高やクーポンなども消えてしまいます。

ですので、LINE自体のアカウントの引き継ぎは慎重に行う必要があります。アカウントの引き継ぎ手順は電話番号の変更の有無を両パターンでご紹介していますので、そちらをしっかりと参照してください。

必ずLINE Payパスワードを設定する

こちらは先ほどもご説明しましたが、機種変更する前に旧端末でLINE Payのパスワードをしっかりと設定しておく必要があります。

パスワードは新端末にてLINE Payのログイン時に入力を求められますので設定していないと、アカウントの引き継ぎがうまく行えない場合があります。

LINE Payのパスワードを設定しないまま新端末に移行してしまった場合、以前のLINE Payアカウントはセキュリティの問題から使用不可になりますので、機種変更する際は必ず旧端末側にてLINE Payのパスワードを設定しておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。