logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

ベトナム旅行で行くならここだ!ハノイ・ホーチミン・ダナン・ホイアンまとめ♥

ベトナム旅行で行くならここだ!ハノイ・ホーチミン・ダナン・ホイアンまとめ♥

皆さんこんにちはさきコンです!

ベトナム記事もいよいよ最後になりました(^^♪

ハノイ・ホーチミン・ダナン・ホイアンに行った私が、今回はこの4つの都市の見どころをまとめていきたいと思います!

「どこの都市がいいの?」「何日くらい必要?」などベトナム旅行に行く際の基本的な部分もちろん、おすすめ商品も紹介しますよ!

これを見れば一発でベトナムの良さがわかるので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!


ベトナムの基本情報!時差はどのくらい?通貨は?

時差はどのくらい?

ベトナムと日本の時差は2時間!日本より遅いです!

今日本は12時だから、ベトナムだと10時!まぁ2時間なのでヨーロッパに行くのに比べたら全然つらくはないです!

通貨は何?お金の区別は慎重に

ベトナムはベトナムドン(VND)を使います!

ドンから円に変換する仕方は簡単!0を2個とって÷2です!

例えば20,000ドンなら、0を2個取って200。200÷2で100円です!

ここで気を付けなくてはいけないのは、ベトナムはコインがないのでお金の区別が大変…汗

0が多すぎて見間違えてしまうので注意が必要!

例えば1,000円なら20万(200,000)ドンなんですが、私は2万(20,000)ドンと見間違えてしまって最初のほうはお店の人に詐欺られてしまったりもしました(´;ω;`)

どれを出すかわからなくて手にお金を持っていると、ピッと引っこ抜かれてしまうので、大きいお金は手には持たないようにしましょう!200,000と20,000だとぱっと見区別できないけれど、1,000円と100円じゃ全然違う(笑)

これを見たら行きたくなる!ベトナムのいいところ!

物価が安い

ベトナムのいいところは何といっても物価が安いところ♥

ベトナムは値切りの文化なので、値切ればTシャツも1枚300円くらいになります!安い(笑)

後で値段の相場とおすすめ商品を紹介しますね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。